ヨビノリ

ヨビノリたくみさんがおすすめする本【大学の力学・電磁気学】

ヨビノリ

ヨビノリのたくみさんがおすすめする本の一部を紹介します。
紹介する本は物理の本です。
いろんな著名人が本を紹介しますが
大学の物理の本を紹介されているところは
他にはなくかなりマニアックですが
物理を勉強する人にとっては
これ以上にない貴重な情報源です。

ヨビノリたくみさん、やすさんがどんな方か知りたい方はこちらへ

予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」
予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」のチャンネルでは ①大学講座:大学レベルの理系科目 ② 高校講座:受験レベルの理系科目 の授業動画をアップしており、他にも理系の高校生・大学生に向けた情報提供を行っています 【お仕事のご依頼】はHPのContactからお願いします 【コラボのご依頼】はHPのContactからお...

スポンサーリンク

たくみさんがおすすめする本

力学おすすめ本

考える力学(兵頭俊夫著)

たくみさんの推薦ポイント

  • 初学者にぴったり
  • 時折あるユーモアが心地よい
  • 力学の基礎を網羅できる

まず「考える力学」という「考える」という名前がかわいい。
大学の教科書にはなかなかない可愛い名前さがある。

どれぐらい可愛いかといったら
「とっとこハム太郎」の”とっとこ”の部分みたいな可愛さがある。

初学者にピッタリ

この本の大きな特徴は
初学者にピッタリ
であること。

この本は力学に限らず大学の物理を
これから勉強しようとする人に
すごくおススメ。

その理由は
大学の物理で必須となる
微分積分の考え方が
すごく詳細に優しく書かれている。
準備としていいかなと思う。

微積に限らず力学を勉強するのに必要になる
ベクトル解析も
この本を読んでくれれば自然に身につけることができるので
すごくおススメ。

言い方を変えると
数学もこの本でOK。

これがすごくいいところ。

大学の物理で勉強する上で
ネックになるのは数学の力だけど
ある物理の本を読むのに
ある数学の理解が必要。
そのためにいろんな数学の本を
あたっていくのですごく大変。

この本に限っては
微積の考え方だったり
ベクトル解析だったり
力学に必要になるような数学を
自然に学ぶことができる。

ときおりあるユーモアが心地よい

凄くまじめな内容の中に
ユーモアがあるのは
このチャンネルが好きな人なら
この本が好きになると思う。

途中にちょっとしたコラムがある

コラムの書き方の文体がすごく優しく
楽しく読むことができる。

高い壁を感じずに読むことができる

力学の基礎を網羅できる

この本の中には

  • 運動量と力積
  • 仕事とエネルギー
  • 角運動量
  • コリオリ力
  • 二体問題
  • 質点系
  • 剛体

など力学を勉強するうえで必要になる
単元がすべて含まれている。

この本をしっかり読めれば
力学を一通り勉強することができる。

その後、ほかの分野も勉強しやすくなる。

最後に一つ注意点がある。
全13章で構成されている。
12章までが力学の基礎。

最後の13章は解析力学という
一つ上の視点から眺める学問体系
が載っている。

解析力学をこの本だけで学ぶのは難しい。

よくわかる初等力学

たくみさんの推薦ポイント

  • 疑問点を解決
  • 図のクオリティが異常
  • サポートページがある

この本を書いているのは
いろもの物理学者の愛称で知られる
琉球大学の前野先生。

この人の書く本は全てすごくわかりやすい。

この本の大きな特徴は
「疑問点を解決」してくれるところ。

疑問点を解決

力学を勉強していく上で
つまづくところだったりとか
よく考えると
これどうなっているのだろう?
と思う疑問点を
これでもかってぐらい
事細かに説明してくれるのが
この本の大きな特徴です。

だからQ&Aみたいなコーナーがたくさんあるので
他の教科書で力学を勉強していて
分からない時にこの本を見るとかだったり

補助教材としてとても優れている入門書。

なので理系の大学生はこの本を持っていて欲しい。

この本のまだまだすごい特徴が

図のクオリティが異常に高い

図のクオリティが異常

普通の大学の教科書というのは
図に関してはシンプルなものが
たくさん多いんですが
この前野先生の「よくわかる初等力学」で
出てくる図というのは
他の本には絶対にないような
3Dモデルみたいなものを使って
表現してくれているので
大学の物理っていうイメージがしにくい
難解なものに対して
直感的な考えが働きやすくなるように
最大限の努力を払ってくれているのが
この本だと思う。

サポートページがある

なんとサポートページがある。

本の中にある演習問題のヒントとか
あるいは解説だったりとか
本当に事細かく載っているWebページが存在します。

こういう本はなかなかないので
ぜひこういうのを利用して
演習問題も解いてみて
まずはヒントだけで考えてみる。
普通はなかなかその機会は与えられないのですが、
そういう機会を与えてくれる素晴らしい本なので
しっかりと(先ほど紹介した「考える力学」と合わせて)この2冊で
基礎固めをすればいいのかと思います。

力学

 

たくみさんの推薦ポイント

  • 知識の整理に最適
  • 発展的な題材が多い
    • 断熱不変量
    • パラメトリック振動

ノーベル物理学受賞者の益川敏英さんが監修をしている。

知識の整理に最適

各単元の最後にまとめのパートがある。
そういうのを使うとバラバラになっていた知識が
一つにまとまる瞬間が多く得られる。

そういう意味ですごくおすすめ。

普通の力学の教科書とは違う説明をしているパートが
すごく多いので
例えば、こういう本で基本的な部分を勉強した後に
また違う視点から勉強するためにこういう本を使うと
いろんな角度から力学という学問を見ることができて
理解が深まる。

発展的な題材が豊富

例えば、断熱不変量、パラメトリック振動とか
発展的材料として載っている。

断熱不変量とは外部のパラメータをゆっくり変化させたときに
不変に保たれる物理量のこと。

普通の力学の優しい教科書に載っていないんだけども
この本にはしっかり含まれている。

さらに断熱不変量がやさしく書かれている
日本語の教科書はほぼない。

この本は凄く貴重かなと思う。

断熱不変量は力学で最初に勉強ができるにも関わらず
いきなり勉強させて量子力学だったり
プラズマ物理学だったり
すこし発展的な内容で急に顔を出すので
力学の段階で触れておくというのは
すごく有効なことだと思います。

パラメトリック振動というのは
パラメータを周期的に変化させたときに起こる振動現象。

ブランコに乗るときに
重心を変えることで振れ幅を大きくしていく。
その重心移動は振り子の腕の長さを変えることに
対応している。
その時にどういう周期でどういうリズムで
重心を変えていったらいいか
上下運動したらいいか
ブランコの振れ幅が早く大きくするためには
というのときに使っているのは
パラメトリック振動。

ブランコの結果としてすごく面白いのは何かというと
重心の上下運動というのは
ブランコが持っている固有振動の二倍の周期で行うと
一番効率的というのが導かれたりします。

そういう内容がこの本に載っているので
今、力学を勉強した人でもこの話を聞いて
知らないなと思ったらぜひ手に取ってみて
勉強してください。

複合的に勉強する

紹介した三冊はどれも入門書となっています。
力学の世界をもっと知りたい。
発展的な力学の話をもっと知りたい。
という人はヨビノリ公式ページで
今回紹介した本以外の発展的な教科書も紹介しています。

大学のの物理学を勉強するときに
一冊だけでマスターしようとすると
大体失敗します。

なぜなら、その中ですごく難しい単元が含まれていて
その本では優しく解説していないけど
別の本ではそのパートがすごく優しく解説している
ということが往々にしてよくあることなので
1冊に囚われることなく
今回紹介したように
例えばこの二つの本で複合的に勉強して
多角的に理解を深めていって
最終的に穴がないかというのを
こういう本で確かめながら
勉強していくというのが一番いいスタイルなのかな
と思います。

ヨビノリたくみさんの力学入門講義

たくみさんがYouTubeのシリーズ動画として
力学入門の講義を公開しています。

電磁気おすすめ本

電磁気学Ⅰ・Ⅱ

 

たくみさんの推薦ポイント

  • 非常にオーソドックスな流れ
  • ベクトル解析についても詳しい
  • Ⅱでこれまでの法則を整理

電磁気学

たくみさんの推薦ポイント

  • 黒と緑の二色刷り
  • 歴史的な話が豊富
  • 演習問題が多い

理論電磁気学

たくみさんの推薦ポイント

  • p23でマックスウェル方程式
  • ベクトル解析は前提知識
  • 発展的題材が豊富

 

ヨビノリたくみさんの電磁気学動画

人生を変えた物理の本

現代の量子力学

熱力学現代的な視点から

物理の道しるべ

小説おすすめ本

ジェノサイド

スポンサーリンク

たくみさんがおすすめされた本

理系の陰キャども向けに
文学YouTuberベルさんからおすすめの
小説が紹介されています。

あなたの人生の物語

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル「ヨビノリ」に戻る

これらの動画はYouTubeチャンネル「ヨビノリ」でご覧いただけます。

関連記事

推定・検定

たくみさんのおすすめ本

たくみさんの中学時代

著書

難しい数式はまったくわかりませんが、微分積分を教えてください!


難しい数式はまったくわかりませんが、相対性理論を教えてください!

予備校のノリで学ぶ大学数学 ~ツマるポイントを徹底解説

公式ページなど

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヨビノリたくみ(@yobinori)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヨビノリやす(@yobinoriyasu)がシェアした投稿

@yobinori##理系##クイズ##雑学##宇宙##ヨビノリ♬ オリジナル楽曲 - 【理系雑学】ヨビノリたくみ

スポンサーリンク
時給1,060円で穏やかに暮らす
タイトルとURLをコピーしました