社会学

スポンサーリンク
社会学

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略【徹底レビュー】

寿命100年時代が到来します。2007年生まれの半分が100歳以上生きるという予測が出ています。否応なしに変化を迫られます。LIFE SHIFTという本では、どのような人生プランを立てればいいのか3世代の仮想人生シミュレーションを通して提言しています。この記事ではこの本を紹介します。
社会学

上級国民/下級国民【徹底レビュー】

息苦しい社会、世界の混沌。そんな様子を感じることはないでしょうか?人種や格差に対する不満によって暴動が起こっています。コロナ禍によってさらに人間社会の闇を浮き彫りにしました。まずは人類の闇を深く知っていくことが大切になります。この記事ではその闇の一端が分かる上級国民/下級国民という本を紹介します。
社会学

サイコパス (文春新書)中野信子著【徹底レビュー】

あなたの知人でサイコパスはいますか?それとも、あなたがサイコパスでしょうか?世間を震撼させる事件が明らかになることがあります。あなたが抱いているサイコパスは正しい理解でしょうか?思い込みや偏見ではないでしょうか?これ取り除くための本が「サイコパス」です。この記事では「サイコパス」の紹介をします。
社会学

不倫 (文春新書) 中野信子著【徹底レビュー】

不倫というテーマほどその人の人間性というか個性、価値観が現れるものはないかと思います。不思議な行動です。この記事では不倫のことを多方面から掘り下げた本を紹介します。タイトルはズバリ「不倫」です。
社会学

ヒトは「いじめ」をやめられない【徹底レビュー】

中間管理職・サブリーダー的な立場、人事部所属の被雇用者、公務員(警察、刑務所職員、役所など)特に学校の教員の方へ→マネジメントの資料として、また被雇用者の問題行動を処理する立場の方は人間がこういう特性を持っていることを知るための資料として良書だと思います。「ヒトは「いじめ」をやめられない」の紹介記事です。
社会学

言ってはいけない―残酷すぎる真実―【レビュー】

言ってはいけないこと、タブーというのはそれぞれの社会であります。タブーの内容を知ろうとしてもなかなか得るのが難しい。なぜなら言ってはいけないから。そんな方におすすめの一冊があります。言ってはいけない―残酷すぎる真実―です。この記事では本の紹介とそれに対する向き合い方を記載します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました