スポンサーリンク

【家族でお出かけ】千葉県内のおすすめ花見スポット【フォトグラファーが選ぶ】【春・桜】

日本のスポット

 

フォトグラファーとして、ここがよかったという千葉県内の花見スポットを紹介します。随時、追記予定です。

スポンサーリンク

さくら広場

千葉県習志野市にあるさくら広場です。

基本情報

入園料

無料

通常開園時間

3/1~10/31 10:00~17:30(入園は17:00まで)
11/1~2/末 10:00~16:30(入園は16:00まで)

休園日

毎週月曜日、年末年始(12/29~1/4)

特別開園

毎年3月下旬~4月上旬を予定しています。(桜の開花状況は、年々の気象条件によって変化します。)

駐車場

駐車場はありません。車でのお越しはご遠慮下さい。

お問い合わせ

さくら広場管理事務所 電話番号:047-454-8739

アクセス

最寄り駅

JR京葉線・新習志野駅または海浜幕張駅

徒歩でお越しの方

海浜幕張駅からのルート

新習志野駅からのルート

バスでお越しの方

※新習志野駅から京成バス・海浜幕張駅行き(海61)またはイオンモール幕張新都心バスターミナル行き(津46)に乗車、5分後 「さくら広場」 にて下車。
※海浜幕張駅から京成バス・新習志野駅行き(海61)に乗車、約10分後 「さくら広場」 にて下車。

レンタサイクルのステーション

こちらのサイトからレンタサイクルのステーションを調べることができます。

HELLO CYCLING

千葉市内はたくさんのステーションがありますのでこちらを利用するのも選択肢の一つです。
ただし、ステーションの駐車台数が満杯のときは、止めることができません。
そのため、返却処理ができず料金は加算され続けますのでご注意ください。

写真・動画

一部ではありますが私が撮った写真はこちらです。

 

周辺情報

イオンモール幕張新都心、コストコ、ラウンドワンなど大型施設が立ち並んでいます。

遊びに行ったついでに立ち寄るのもおすすめです。

感想

桜だけが植えられている広場です。
ということは桜の花が咲かない時期は
とくに人が集まることもないのです。

入場料もとられません。

HPを見るとパナソニックが管理をしているようです。
実際には下請けに任せているのでしょうか

桜の花が咲く時期だけのために広場が存在していると感じました。
そのおかげで他の桜スポットにはない雰囲気や写真を撮ることができます。

参考資料

青葉の森公園

千葉市内にあるとても大きな公園です。

基本情報

所在地:千葉市中央区青葉町
面積 :53.7ヘクタール

駐車場

公園内に3か所あります。
北口、南口、西口の3か所です。

駐車料金がかかります。
普通車・準中型車:

4時間まで300円、
4時間を超え8時間まで600円、
以降1時間ごとに100円増。

大型車・中型車:

1日1回につき2,400円

※駐車料金のお支払いに、一万円札、五千円札は使えません。

利用時間 午前6時~午後10時

お問い合わせ

一般財団法人
千葉県まちづくり公社
青葉の森公園管理事務所
〒260-0852
千葉市中央区青葉町977-1
電話:043-208-1500
FAX:043-208-1508

アクセス

最寄り駅

京成千葉寺駅になります。
バスで行く場合はJR千葉駅、JR蘇我駅からでも行くことができます。

徒歩でお越しの方

千葉寺駅からのルート

蘇我駅からのルート

さすがにちょっと遠すぎですね。

公共交通機関でお越しの方

HPより引用します。

公園センター・芸術文化ホールをご利用の方
JR千葉駅東口より2番のりばで千葉中央バス「鎌取駅行」「大宮団地行」「千葉リハビリセンター行」のバスに乗車(約10~15分乗車)「ハーモニープラザ」下車。徒歩4分。
JR蘇我駅東口より2番のりばで「大学病院行」乗車「芸術文化ホール前」下車。
京成ちはら線千葉寺駅より徒歩約8分

県立中央博物館をご利用の方
JR千葉駅東口より7番のりばで京成バス「大学病院行」乗車「中央博物館」下車。徒歩7分。
JR蘇我駅東口より2番のりばで「大学病院行」乗車「中央博物館」下車。徒歩7分。
京成ちはら線千葉寺駅より徒歩約20分

スポーツプラザをご利用の方
JR千葉駅東口より2番のりばで千葉中央バス「鎌取駅行」「大宮団地行」「千葉リハビリセンター行」のバスに乗車「青葉の森スポーツプラザ」下車。
JR蘇我駅東口より2番のりばで千葉中央バスまたは小湊バスでJR千葉駅行乗車「松ヶ丘十字路」下車。徒歩3分。

つくしんぼの家をご利用の方、お花見の方
JR千葉駅東口より2番のりばで千葉中央バス「鎌取駅行」「大宮団地行」「千葉リハビリセンター行」のバスに乗車「公園前」下車。
JR蘇我駅東口より2番のりばで千葉中央バスまたは小湊バスでJR千葉駅行乗車「松ヶ丘十字路」下車。徒歩10分。

写真・動画


敷地が広いので伝えきれないのですが、とにかくたくさんあります。

一部ではありますが私が撮った写真はこちらです。

感想

なんといっても敷地がとても広く、
お花見をする人で賑わっています。

桜が咲いている場所もたくさんあります。

また景色(背景に映り込みが少ない)がよかったり、
撮影するスポットが多いためか、
コスプレイヤーさんたちが撮影に来ています。
千葉県内でも有数のコスプレ撮影スポットとなっています。

遊具も豊富にあり、イベントもあるので
ご家族が過ごすにはとてもいい場所だと思います。

参考資料

千葉公園

基本情報

千葉市中央区弁天3-1-1(千葉市中央・稲毛公園緑地事務所)
開園日:常時開園
※ボート、売店は月曜日が定休です。
入園料:無料(ボート等、一部有料施設あり)

お問い合わせ

千葉市役所コールセンター
043-245-4894

役所としては珍しくお問い合わせフォームもあります。

市役所コールセンター

アクセス

電車で行かれる方

最寄り駅はJR千葉駅、千葉モノレール千葉公園駅となります。

千葉公園駅からのルート

降りたらすぐ着きます。

千葉駅からのルート

こちらも徒歩10分ほどで着きます。

駐車場もありますが台数が少ないため、公共交通機関の利用を勧めています。
近くにはコインパーキングがあるのでそちらを利用するしかないようです。
千葉公園周辺のコインパーキングでも紹介しています。

写真・動画

 

感想

千葉駅から歩いて10分というとてもいい立地にあります。
ただ、花見の時期は込み合いますので
駐車場を見つけるのが大変かもしれません。
敷地は大きいですがレジャーシートを敷いている方も多く、
お昼ごろには、宴会をされているグループでいっぱいになります。
皆さんで譲り合いながら楽しんでいます。

遊具もあるので、子供たちは遊び始めたら止まらないです。
ボートに乗るのも面白いです。

フォトグラファーとしては人がいっぱいいるので
見切れないで撮るのは不可能ですね。
桜の木に間近に近づけるので桜の花と並べて撮ることができます。

参考資料

コメント

タイトルとURLをコピーしました