比較の幸福は不毛な争いのはじまり

未分類

先日、このようなツイートをしました。

このツイートをさらに深掘りしていきます。

スポンサーリンク

比較の幸福は不毛な争いのはじまり

脱サラや起業をするときに
みんないろんな憧れをもって
新しい選択を夢を見ます。

しかし大抵は
いまより生活レベルがあがった
派手で豪華で暮らしを望んでいるくらい
ではないでしょうか?

他の人と比べて
ちょっとだけ贅沢な暮らしが
したいのではないだろうか。

その思考の大きな問題点は
他人との比較による幸福です。

比較による幸福は例えば
仮に裕福な暮らしができても
自分よりさらに裕福な暮らしをしている人を見て
また、もっと頑張らないといけない
まだ幸福になれていない
と感じてしまいます。

上には上がいる。
そしてキリがない。

いつまでたっても
その比較の競争の中で消耗し
やがては燃え尽きてしまいます。

スポンサーリンク

幸せは自分で定義できる

ではどうすればいいのか?

今、自分に「ある」ということに着目して
そこに感謝を持ちましょう。

これは今の自分の状況に感謝を持つことで
自分で幸せを定義できます。

実は幸福は自分で定義するものです。

だれかの物差しできめるから
いつまでたっても
不毛な争いを続けることになります。

 

タイトルとURLをコピーしました