スポンサーリンク

本当に必要?友達がいない方へ 親友をもつメリット・デメリット

コミュニケーション
スポンサーリンク

親友をもつメリット・デメリット

親友がいない人必見|親友をもつことのメリットデメリット

親友がいなくて悩んでいる方からの相談。
親友が欲しい、という相談者に対して
親友そのもののスタンス・考え方についてお話していきます。

結婚式神話→結婚式を美化しすぎている

親友神話→親友がいることがいいことだ!という憧れを持っている
しかし、自分が親友だと思っていても相手がそう思っていないケースはたくさんある

何でも話せる親友は存在できない

親友をもつことのメリット・デメリットを説いています。

親友をもつメリット

  • 何でも話せる相談相手がいる
  • 寂しいときに慰めてくれる

親友をもつデメリット

  • 新しい出会いが制限される
  • 自分に向き合う時間が圧倒的に減る

その場で傷をなめ合って解決。
また同じ失敗をする
みたいなことはよくある話です。
自分に向き合う時間が減ってしまうが故の弊害です。

宮本武蔵やイチローのような孤高の偉人は
親友がいなかったからこそ、
名が残るようなことを残せた。

勝友のすすめ

親友をもつメリットとデメリットを踏まえたうえで
親友ではなく勝友を持ちましょうとすすめています。

勝友とは自分がすごいと憧れる、ああなりたいと目標になる
存在、人のことです。

面識はなくてもいい。
勝手に一方的に友だと思っていい。

そして重要な事実。

人間関係は全て利害関係です。

人間関係において施し、与えることが重要だと教えてくれます。

何ができるのか?
何が与えられるのか?

そして無財の七施についてお話をしていきます。

無財の七施

「奪って守る」のではなく、与え上手、与えられ上手になろう

良好な人間関係作れず、
どうしたら友達ができるのか?
という相談者からの悩みについてお答えしています。

口下手、不器用というのは言い訳にすぎません。

人間の関係というのは命と命のエネルギーの交換・循環です。
他者との関係を築く上で交換、循環をスムーズに行うことが大事です。

人間関係がうまくいく人は与え上手であり、与えられ上手でもあります。

布施を実践して欲しい。
布施といっても金銭による布施だけではありません。

お金がなくても、不器用でもできる七つの施し
無財の七施といいます。

無財の七施

  • 眼施
    常に暖かく優しいまなざしを人に贈ること
  • 和顔施
    少しでも穏やかな顔でニコニコしている
  • 言辞施
    心地よい言葉、愛情のこもった言葉をかける、真剣に注意する
  • 身施
    体を使って奉仕する
  • 心施
    心配り、気配り、思いやり
  • 床座施
    座っている席、地位などを譲る
  • 房舎施
    部屋、家、車を誰かに提供する
    誰かを泊めてあげる

眼施、和顔施だけでもいいから
まずは始めてみましょう。

自分と向き合うチャンス

友達がいない「孤独」をチャンスに変える方法

他人と仲良くできない
よそよそしく接してしまう

幸いにして「孤独」であるのならば
興味があることにとことん打ち込みましょう
自分とじっくり向き合う時間と確保できるチャンスだと捉えています。

ただし、ちゃんと社交性というのも保ってください。
親友を無理して作る必要はないけど、
人との関りはなくしてしまうと問題になります。

意識しすぎ

「友達がいない人」の2つの問題点

友達になりたいと思いすぎるがあまり
かえって力んでしまったり、
距離感を詰めすぎたり、離れすぎたり
周りが見えなくなってしまう。

性格が悪いわけでも頭が悪いわけでもない
人と接することで感覚を磨くしかない。

人付き合いが上手くやっている人は
「自分は一人」という感覚を持っているそうです。
そしてそれを嫌がっていない。
一人だと思うから人に気配りができるのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました