スポンサーリンク

【目指せYoutube動画100本!】イラスト描きタイムラプス動画を投稿してみた【イラストpre#1】

動画術

先週、イラストの練習が止まってしまったことについて書きました。

【イラスト】継続が止まった過去を振り返り イラスト練習ログ#0【プロローグ】

この記事の中で

1週間以内にイラストを描いてアップする

とコミットしました。
その続きと報告です。

スポンサーリンク

達成できたのでOK

予定も忙しくなり、
1週間は難しいかなと思っていましたが、
ちゃんと時間も確保して、投稿にいたしました。

難易度も難しいところにせず、
やりやすいところまでハードルを下げて再会しました。

動き始めるときは初速がつくまでのエネルギーが一番大変です。
一度動き始めればあとはそのまま楽に動けるので、
とにかく動き始めるきっかけを作ることに専心しました。

アップしたのが下記です。

イラスト練習 pre#1 スライムタワー

スライムタワーというドラクエのモンスターを描きました。

ドラクエのモンスターは模写がしやすくて、
絵も可愛いので、題材として重宝しています。
鳥山明さんの絵はかわいさや親しみやすさがあって好きですね。

描いてみた感想

曲線の感覚は練習しかないですね

描きやすい向きや角度など、ありますが、
線がぐらついたりするので、
行動量の積み重ねですね。
出来不出来にこだわらず、
とにかくやってしまおうという段階です。

ツールももっと細かく使えるといいかな

ペン、ブラシ、スプレーなどを使うときに
太さを変えたりしますが、
不透明度やアンチエイリアスなどのパラメーターを
もっと細かく使えれば、絵の表現も広がりそうです。
これも徐々にレベルアップしていけばOK。

肩こりがひどい

PC作業の宿命ですね。
簡単に作業をしていましたが
肩の張りが分かります。

休憩時間をこまめにとったほうがいいですね。

聞いた話では
25分作業+5分休憩
というサイクルを繰り返すのがいいと聞きました。
実験してみようと思います。

左手のデバイスで効率化アップ

左手にCLIP STUDIO TABMATEを使って描きましたが、
腕の位置が楽なところにおけるのと、
キーボードに手を伸ばさなくても
基本操作ができるのがいいです。

CLIP STUDIOを作っている会社と同じなので
そのまま使えます。
カスタム次第ですが、ボタンの割り当ても
もう少し追及してもいいですね。

CLIP STUDIO以外でも使えるので
Chromeとかのページ送りにも役立っています。
(ボタンを割り当てるソフトが別途必要です。)

動画撮影も一緒に

PCの画面も録画しておけば、
YouTubeにもアップできるので
さらにいいかなと思いました。

手間はかかりますが、
編集の作業を最小限にすれば、
楽しくやれると感じました。

まとめ

しばらくは短期間で描ける題材を継続していくつもりです。

週1ペースで1つのイラストをアップ

これを継続していこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました