【おすすめ入門書】1時間でわかるビットコイン入門|解説&感想

書評

ビットコインという名前は聞いたことがあるけどよくわからない。
あれって損するかもしれないし、なんか怖いイメージがある。
という方も多いと思います。
中には、1円からでも投資できると聞いたので挑戦してみたい
という方もいます。
ビットコインに興味を持っているけど
仕組みやできることについてはまだよくわかっていない。

そんな方におすすめの本が

1時間でわかるビットコイン入門
~1円から送る・使う・投資する~

という本です。

ビットコインの仕組みが分かり、
ビットコインで何ができるかがわかるようになります。
また周囲から反対されても
自分の判断で始めるかどうか判断できるようになります。

こんな方におすすめ

  • ビットコイン、仮想通貨に興味はあるけど、何から始めればいいかわからない
  • 名前は聞いたことがあっても仕組みがわからない
  • 知識ゼロの初心者なのでわかりやすく解説しては欲しい
スポンサーリンク

この本の解説

一言でいうと何?

この本で得られること

  • ビットコインで何ができるかがわかります
  • ビットコインの仕組みが簡単にわかる
  • ビットコインがこれから生活に浸透してくだろうと理解できます。

この本の内容

ビットコインで出来ることをはじめ、
仕組みや安全性、
支払い、投資について
今後の動向、
取引所での口座開設の仕方
などを分かりやすくまとめています。

この本が出版された背景

2017年に出版。
その後2018年に改訂版が出版されます。

仮想通貨が広く知られることになったのは
2014年のマウントゴックスが破綻したというニュースでした。

その後、2017年4月1日に改正資金決済法が施行。
これによって仮想通貨取扱所は
金融庁へ登録のために
財務規制や資産の分別管理などが
義務付けられました。

改正資金決済法の施行直後の
2017年6月にこの本が最初に出版されています。
この本の著者は
株式会社ビットポイントジャパン代表取締役社長の
小田玄紀氏です。

ビットコインで何ができるかがわかります

ビットコインで出来ることは次の4つです。

  • 投資
  • 決済
  • 送金
  • ファンディング

今の電子マネーとかなり似ています
一番違うのは「投資」ができることです
それぞれのメリットやリスクについて解説しています。
特に投資については十分にリスクを理解することが重要です。

ビットコインの仕組みが簡単にわかる

実体のないお金のようなもの扱っているので
なかなかイメージがつかみにくいですが、
ビットコインの仕組みと安全性を
解説しています
「1時間でわかる」とタイトルにあるとおり
一つのことに深入りせず、全体を優しい言葉で説明しています。

ビットコインがこれから生活に浸透してくだろうと理解できます。

手数料が安い

特に海外送金などで
手数料が安く済みます。
海外に留学や単身赴任されている方には
とても魅力的です。

通貨としての信用が高い

日本のような信用の高い通貨を使っていると
実感が湧かないですが、
この本によれば
信用度の低い通貨の国々ではビットコインは信用の高い通貨として使われています
国の通貨よりも安心できるというところもあるようです。

仮想通貨取引所の安全性が高くなっている

マウントゴックス社の破綻で
話題になりましたが
その後、法改正もされ、取引所として登録するために
条件が必要となりました。
これで十分なのかはわかりませんが
今後さらに安全性にコストをかけるようになる方向で
進んでいくと思われます。

著者の経歴

この本の著者は
株式会社ビットポイントジャパン代表取締役社長、
株式会社リミックスポイント代表取締役社長CEO
の小田玄紀氏です。

主な略歴

  •  NGO-terminal事務局長
  • 有限会社ソーシャルベンチャーキャピタルアソシエーション代表取締役
  • フードディスカバリー株式会社取締役 社長室室長
  • ソーシャルベンチャーパートナーズ東京ベイ パートナー
  • 株式会社徳大寺自動車文化研究所 執行役員CFO
  • 株式会社TDJ 取締役 経営戦略室室長
  • 一般社団法人アショカ・ジャパン アライアンスパートナー
  • CBI株式会社 代表取締役
  • Clock Builder’s Fund 代表仕掛人
  • その他、数社の取締役・監査役・パートナーを務める

ホームページより引用

SNSなど発信媒体

公式ホームページ

Twitter

facebook

他の著書

「1時間でわかる」と題して
仮想通貨関連の初心者向けの入門書を執筆しています。

1時間でわかるイーサリアム入門 ~ビットコインに次ぐ仮想通貨をゼロから学ぶ~

1時間でわかるビットコイン投資入門  ~誰でもできる超シンプル投資法~

読者の反応

今更ながら、ビットコインについて。ブロックチェーンという技術の活用で、セキュリティー上のリスクを回避。(中央サーバを利用する金融機関に対して)最近日本では、ビットコインのニュースが流れませんが、様子はどうなんでしょうね。価格の変動要素により影響を受けやすいとの事ですが。

読書メーターより引用

1時間以上かかってしまった。が,ビットコインの基本がわかった。しかし,新たに「ビットコインキャッシュ」が生まれたが,これいかに?

読書メーターより引用

仮想通貨に関して、いい意味で教科書チックな本です。というのは、ビットコインを買ってみようという人にとっておそらく最低限必要な知識をぎゅっとまとめている本だと感じたからです。全体を通して図も多く、とても読み易い本です(私自身、最初の一冊として手に取りましたが、サクサク読めて楽しかったです)。ただ、広く浅くではあるので、本書を読み終わった後には他の本も読んでみることをお勧めします。

読書メーターより引用

ビットコインだけでなく仮想通貨全体や投資にも触れており、関連する内容も含めて説明されている。正直なところ自身にはビットコインによるメリットを実感することは少なそうで、世界に与えるインパクト感が見えてていないが、そういうことが分かったのでそれはそれで読んで良かった。

読書メーターより引用

ビットコインの仕組み・安全性、使い道や投資する上でのリスクなど基本的な内容が網羅的に説明されています。本のタイトルの通り、ビットコインの入り口としていい本だと思いました。

読書メーターより引用

感想

これを選んだ理由

分かりやすい入門書で
かつKindleUnlimitedの対象になっていたので
こちらをダウンロードしました。

一時間は超えてしまいましたが
テンポよく1日で読めるぐらいの分量で
全くの無知の状態から
こういう仕組みなんだと理解できる状態
というところまで引き上げてくれます。

この本から感じたこと

  • 発行量が決められているということは経済政策はどうなる?
  • あの事件は一体何だったのか
  • 便利な技術はもう後戻りができない

発行量が決められているということは経済政策はどうなる?

ビットコインは発行量の上限や発行ペースが決められていています。
既に80%以上が発行され、
発行ペースもいまは逓減期に入っています。

ということは、
各国が財政政策として
発行量を増やしたり、抑えたりする
ということが起きても影響を受けない。

また政府、日銀のような
特定の管理者がいるわけではなく
各コンピューターに分散して共有されています。

非常に独立性が高い、
全く別物の通貨という印象です。
さらにいうと世論の大きな波に
もろに影響を受けやすい
とも言えそうです。

ビットコイン対する失墜がきたら、
一気に暴落するでしょうし、
期待が過剰に高まれば
信じられない高騰を招く性質がありそうです。

リスクがすごそうなので
為替で儲けようとか考えない方がいいかなと。

個人の力で一番
どうにもならないものは
世論の暴走だと思うので。

またビットコインの総量が決まっているということは
ビットコインの需要が上がれば、
円安ビットコイン高になるということでしょうか。

為替で儲けるのは素人はやめた方がいいですが、
インデックスファンドのように
仮想通貨全体に対して資産をもち
長期で運用する、
ということはできないのかな?
と素人ながらに考えました。

仮想通貨全体の需要自体は拡大する傾向だと思うので
長期で幅広く運用するならいいのかなと思った次第です。

でも、自分で通貨を分散して買うのは面倒だな…

実行は各自の自己責任でお願いします。

あの事件は一体何だったのか

この本の中でマウントゴックス事件についてのことも記載されています。

ここではもう少し詳細が分かる資料を紹介します。

こちらの記事は当時、
記者会見に出席していた元CEOのマルク・カルプレス氏のコラムです。

その他こんな記事もありました。

資金決済法が改正され
取引所のリスクが下がるきっかけになりました。

それでもやるかやらないかは
各自の判断といったところでしょうか。

便利な技術はもう後戻りができない

送金、決済などの便利な機能に加えて
手数料が安いこと、
そして、

投資で儲けたい人間の欲。

このような見返りがあるのに
それを止める手立てはありません。
産業革命、IT革命など
過去の歴史が示しています。

肯定的になれない方もいるかと思いますが
付き合っていくしかない
という状況になりそうです。

まとめ

  • 発行量が決められているということは経済政策はどうなる?
  • あの事件は一体何だったのか
  • 便利な技術はもう後戻りができない

ビットコインに対する認知が
否応なしに広まっていくことでしょう。

しっかりとリスクとリターンに向き合って
選択してくことが大事だと思います。

他書のおすすめ

こちらでは初心者向けの入門書を選んでいます。
他の書籍から違った切り口で読むと
また理解も深まります。

実際に口座を開く前に
さらに深く書かれた書籍で勉強されることを
おすすめします。

マンガでわかる ビットコインと仮想通貨

超ど素人がはじめる仮想通貨投資

ビットコイン投資やってみました!

タイトルとURLをコピーしました