他人にイライラしたり、ムカついたりするのは自分自身の姿だから

陰キャ

 

スポンサーリンク

なんか、あいつイライラする…

イライラしてしまうのは
他人の姿を自分の姿だと思うからです。

他人は自分自身を写した鏡。

この記事を開いた方は
職場や学校で
なんとなくムカつく奴という人が
いると思います。

それはあなた自身の姿として投影しているから

自分の中で
こういう自分はありえない
というのを作っている

気弱にしゃべっている
相手をイジメている
遅刻する
グダグダいう
悪態をつく
何回も同じことを聞く
人に協力を求めない
食事中、くちゃくちゃと音を立てる
愛嬌がない
リアクションが薄い
仕事が遅い。マイペース

もちろん、犯罪行為や迷惑行為は
良くないですが、

中には価値観や行動が異なるだけなのに
イライラすることがあったりします

スポンサーリンク

自分の中で自分を裁いている

それは、自分で自分自身を裁いているからです。

自分で自分の心を殴っている
これを繰り返しているとエゴが暴れ出します。

人間は多面的な生き物。
人に見せているのは一部分だけです。

さらに人は肯定している自分と
否定している自分に分けています。

これが人に対して
イライラしたりムカついたり
ということが起こったりします。

スポンサーリンク

ではどうすればいいか?

こういうあってはならない
というところを
すこしずつ減らしていくこと

肯定している自分と
否定している自分を
どちらも大切な自分と認め
一つの存在とする。
これを自己一致といいます。

この言葉を
ヤギコーチで知りました。

ヤギコーチはこれを
ピッコロ大魔王を例にして話をしていました。
神とピッコロを2つに分けた。
その後、1つになってものすごくパワーアップした

自分自身で否定している自分を
許してあげてはいかがでしょうか?
それも大事な自分自身です。

心の対話がすごく大事になってきます。

そういう技術は昔からあって
内観とか瞑想というのがあったりします。

興味あれば内観や瞑想をしてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました