初心者にもわかるお金の勉強におすすめの本&動画

書評

この記事はこんな方におすすめ

  • お金を貯めたい
  • お金を稼ぎたい
  • 老後は悠々自適に暮らしたい
  • 不労所得が欲しい
  • お金の勉強をしたい

この記事を読むと

お金のリテラシーを身につけられる情報が手に入ります。

お金のリテラシーとは例えば

  • 宝くじは買ってはいけない
  • 不動産投資は素人は手を出してはいけない
    (骨董品や絵画の市場と同じで排他的独占的)
  • マイホームは買うべきという洗脳はなぜ起きるかわかる
    (マイホームを買うことがいけないといっているわけではない点に注意)
  • 国の借金って本当はどうなのか?
  • 年金制度はどうなのか?

ということが分かります。

スポンサーリンク

おすすめ動画

お金と引き寄せの法則。お金持ちになる方法は心理学が教えてくれる!

実は、お金が足りなくなってしまうのは
他人様からお金を受け取ることに強い抵抗感がある
これが一番の問題だと思います。

この思考は、家庭環境や学校によっては
まったくわからずに大人になってしまう人がめちゃくちゃ多いです。

とにかく一円でも安いものを!

と思って行動していたら、
自分がお金をもらうことに抵抗感が生まれ
結局、お金を配られることを待つしかない(給料のこと)
という思考に侵されてしまいます。

自分の中の認識を変えることが大事です。

日本人全員がお金持ちになるマインドセット!日本には錬金術があった

日本は自国通貨を持っていることの恩恵を理解できます。

ちなみに日本国債の格付けについて
財務省が、格付け会社に対して、
根拠があまりにも乏しいので、
ちゃんとしたデータを示して、
なぜその格付け(評価)なのか、
ちゃんと答えてね、
と財務省HPで表明しています。

サラリーマンこそお金について学ばなければマズい

初歩の初歩がわかります。
ファイナンシャルプランナーの無料相談や、
セミナーに行くのは抵抗癌がある方には、
ここから勉強していきましょう。

【お金の授業①】〜学校では教えてくれない「資産運用の鉄則」素人が必ずハマる罠編〜

資産運用については、
何を信用すればいいのかわからない。
難しく感じて、とっつきにくい。
という方には、動画から見ていくことがいいです。
芸人さんなので、おしゃべりは非常に分かりやすいです。

導入編

このジャンルの本は、漫画本も多いです。
最初の導入が入りやすいのが特徴ですが、
おいしいところだけを見て、
うかつにリスクの高い金融商品に
つぎ込むのはやめましょう。
それよりは商品をじっくりと理解しましょう。

テレビを買うときに
実物もパンフレットも見ずに買いますか?

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方

中田敦彦さんの動画で紹介していた、本です。

コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

この世でいちばん大事な「カネ」の話

読んだら世界観変わるよ

見出しで大きく書いてしまいましたが、
私も自分の無知っぷりがよくわかりました。
職場や近所の人たちだけで情報をやり取りすることは
本当に無意味で危険です。
(というか情報というレベルでもない)

新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ

生命保険、社会保険料、税金、法人などの
さまざまな制度の歪みやそれを合法的に賢く運用する
方法が紹介されています。
税金や社会保険料のこととかは、自分事にならないと
なかなか知る気持ちにならないですが、
あとから後悔しないためにも、
社会に出る前には本書の内容は知っておいた方がいいです。

臆病者のための億万長者入門

資産運用の知識はしっかり身につけてからにしましょう。
こちらをおすすめするのは著者が匿名で顔出しをしていないので、
言いにくいことをズバズバ言っています。
(顔出しして名前も有名な方では、
特定の方たちに文句が言われそうなことは言えないです)

お金の真理

おすすめブログ

ブログの記事は込み入ってしまいますが、
こういうところから情報を得るようにすると
だいぶレベルがあがります。

実際に何をすればいいの?

まずは宝くじを買うのをやめましょう。
といったことや、
金融商品に詳しくなることです。

私は投資とか興味ないから

とおっしゃっている方にも、
あれやこれやと話を持ち掛けてくる人はいます。
その話について、フタをするのも一つの方法ですが、
しっかりと話の内容を理解した上で、
判断するのとではまったく、
行動の質が変わってきます。

パソコンが苦手な方を見ていると、
とにかく、パソコンを恐れているのです。

変なボタンを押したら爆発するのでは、
変な操作をしたら自分の情報をすべて盗まれるのでは
と本気思っている節があります。

パソコンを普通に使っている人にとっては、
笑い話かもしれませんが、
この方たちは本気で恐れています。
本気で恐れている姿をみて、
だまそうとする輩は必ず現れます。

まずは、寺子屋の「読み書きそろばん」にあたる
知識や教養を身につけましょう。

それだけでも、世の中をかなり安全に渡り歩いていけます。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

  6. […] […]

  7. […] […]

  8. […] […]

  9. […] […]

  10. […] […]

  11. […] […]

  12. […] […]

  13. […] […]

タイトルとURLをコピーしました