スポンサーリンク

【レビュー】コンビニポテチ3種を食べ比べてみた【比較】

未分類

コンビニにあるポテトチップスもたくさん数があります。

いつも同じ味ばかりを食べているけど、
他にどんなのがあるの?

たまにはいつもと違うのを買ってみたいけど
結局、いつもの味にしてしまう。

そんな方のために、コンビニにあるポテチを食べ比べてみました。

今回、比べたのはこの3種類。

  • ポテトチップスうししお味
  • 堅あげポテトうすしお味
  • Buena

買った後で気づいたのですが、全部カルビーが作っていました。
さすがは最大手。日清のカップヌードルと同様、手広くやっていますね。

評価方法ですが、
何かについて「甘い」とか「辛い」とか言われても
私の表現のさじ加減一つで全然変わってきますし、
読者の方もどの程度に受け取るかによって全然変わってきますので、

今回は基準となる味を決めて、その基準との比較を撮ることにします。

基準とするポテトチップスですが、今回は

ポテトチップスうししお味

としました。

スポンサーリンク

成分表を比較

まずは成分表を比較しました。
ポテトチップスうししお味と比べて

  • 堅あげポテトの脂質が9.2g低い
  • Buenaの炭水化物が19.7g高い

堅あげポテトは脂が落ちるのか、
Buenaはトリュフの分が炭水化物を引き上げているのか
推測の域ですが、それによる差かもしれません。

ポテトチップスの見た目を比較

チップの見た目を比較しました。

ポテトチップスうすしお味

堅あげポテトうすしお味

Buena

ポテトチップスうすしお味がペラペラです。
それに比べると
堅あげポテトはカールしていて、
Buenaは厚切り感を感じます。

Buenaは厚さが違う

Buenaに関しては他の2つよりも
厚さがかなり違いました。
この後に触感に関する比較でも説明しますが
この分厚さが大きな特徴ですね。
ポテトチップスとの比較写真を載せておきます。

Buena。厚さはポテトチップスうすしお味の4,5倍に感じた

ポテトチップスうすしお味。Buenaと比べるといかに薄いかがわかります。

味と食感を比較

ポテトチップスうすしお味

薄くて軽い。
食感もあっさりしていて、慣れ親しんだ味です。
最後まで食べ終わる前に、飽きることもあります。
飲み物でリセットしたりしています。

堅あげポテトうすしお味

味はポテトチップスうすしお味とそれほど変わらない。
硬さがあるので、歯ごたえはいいです。

ポテトチップスうすしお味ではペラペラすぎて物足りないとか、
他の味にチェンジしたいときにいいです。

Buena

厚さがあるので、食感はかなり異なります。
これは完全に好みですが
個人的にはポテトチップスうすしお味のほうが好きです。

トリュフの風味をつけているため、味が違います。
うすしお味を買ったつもりでしたが、
トリュフ風味がハマるかどうかで、
このポテチのリピート購入するかが決まるのではないでしょうか。

パッケージを比較

3つのポテトチップスのパッケージを比べてみましょう

写真撮り方でサイズ感に差がありますが大きさはほぼ同じです。

真ん中のポテトチップスは何十年と愛され見慣れたパッケージです。
左側はイメージカラーも大きく変わっています。
右側はおしゃれな雰囲気で、輸入ものかなと感じるパッケージです。

結論・どれがおススメ

食べ比べて出した結論は

一押し、ポテトチップスうすしお味

次点、堅あげポテトうすしお味

最後に、Buena

という順番でした。

ポテトチップスうすしお味がデフォルトの味

これが一番好きです。
塩辛さ、風味、食感もこれが一番合っています。

カップヌードルのような、安定感があります。

ボリボリと豪快に食べたいときは堅あげポテトうすしお味

食感が一番の売りだと思います。
歯ごたえがあって食べているので、
口の中のボリボリ、ムシャムシャ感が楽しめるのは堅あげポテトです。
これが一番になったら、ポテトチップスうすしお味では物足りなく感じるかもしれません。

Buenaはトリュフ風味がハマれば買い続ける

私自身があまりフレーバーのついたポテトチップスを食べないのですが、
トリュフ風味がまだ慣れていなかったです。
またこの味を試したいということであれば買うこともあるかもしれません。

もしよかったらご参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました