両学長

【両学長から教わる】副業がバレる原因と安心して副業するための対策

両学長

公務員でなければ
副業は法律違反にはなりません。

しかし、だからといって
なかなか始められないという人も多いです。

この記事では副業を安心して始めるために
副業バレを起きる原因、パターンと
それを回避するための対策、ポイントを
リベ大両学長から教わることができます。

両学長と言えばライオン。この画像はいらすやから引用
  • お金がなかなか貯められない
  • お金の不安から解放されたい
  • 老後の生活が不安でたまらない

このような方におすすめの動画がたくさんそろっています。

一生お金に困らない
5つの力が身につく
実践型ガイドブック

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う

表紙より抜粋

今日が人生でいちばん若い日。
お金の不安がない自由な生活を
手に入れるために、
学びの一歩を踏み出そう!

表紙裏より抜粋

著者:両@リベ大

お金を「稼ぐ力」

こちらはお金を稼ぐ力を養うための記事の一つです。

お金を稼ぐ力の各まとめ記事は下記の通りです。

スポンサーリンク

副業がバレる原因とバレない対策

副業バレは怖くない! 〜サラリーマンが安心して副業するための3つの心得〜

💖 副業バレは怖くない!〜サラリーマンが安心して副業するための3つの心得〜https://t.co/xlt8ey8297

「副業したいけど会社で禁止されてて…」って嘆きをよく聞くけど、3つのポイントさえ押さえれば大丈夫やで!

小さい所からでいいから、まずは始めることが大事。
恐れず一歩踏み出してみてな^^ pic.twitter.com/KAFzYp0pzt

— 両🦁自由に生きるための知恵を配信中 – リベ大学長 (@freelife_blog) August 14, 2020

妻子持ちの普通のサラリーマン「星野ケイタ」が
副業を始めたいけれど会社にバレるのが怖くて始められない。
そこで両学長に副業を始めるために知っておきたい心得を伝授してくれます。

副業のメリット

  • 会社に完全依存しなくて済む
  • 精神的な余裕が生まれる

大半の会社は就業規則で副業が禁止されている。

副業する時の3つの心得

  1. そもそもバレないようにする
  2. バレても問題にならないようにする
  3. いつでも転職できるようにしておく

会社に副業がバレる仕組み

住民税の金額が明らかにおかしい

副業がバレるのは住民税が同程度の給与をもらっている
他の社員と比べて明らかに異なることが経理担当に知られるのが原因。
つまり、住民税が他の社員と比べて
不自然に高すぎたり、もしくは安すぎたりして
経理担当が

「あれ、明らかにおかしい」

とわかってしまうところで
副業がバレてしまう。

住民税は課税所得に対して10%かかるので
同じ基本給で働いている社員同士なら
同じぐらいの金額になるはず。
だからそこに差が生じるということは
別で収入源を得ているということの証拠になってしまう。

これに対する対策は
住民税の納税方法を普通徴収にすること

住民税の納税方法

住民税の納税方法は2種類あって

  1. 会社が天引き(源泉徴収)する特別徴収
  2. 自分で納付する普通徴収

そこで、会社の給料分は特別徴収にして、
副業の稼ぎについては普通徴収にすること
というのが学長がおすすめする方法。

普通徴収の場合は、
副業分の事業について確定申告をする時に
所定の欄について「自分で納付」に○をつける。
たったこれだけ。

役所の人が手作業で入力するので
手違いが起こらないとも限らない。
心配なら提出後に役所に電話で確認をとっておいたほうがより安心。

副業を赤字で申告すると
住民税の納付額が減ってしまうので
同じく会社の経理に気づかれやすくなるので十分に注意。

副業を始める時に絶対にやってはいけないこと

そのほかに注意するのは

  • 会社内で副業をやらない
  • 副業を公言しない

例えば自席のPCで副業をやったり
トイレや倉庫に長時間こもって、スマホで副業をやる
というのは周囲から異変を感じ取られるリスクもある。

他人に一人でも言ってしまったら
全員に広まってしまう。

沈黙は金
Silent is Gold.

法的拘束力はないが、会社での居場所がなくなる

就業規則の副業禁止規定に法的拘束力はない
ただし、公務員は国家公務員法で副業が禁止されています。

実際、副業がバレて問題になるのは
就業規則の副業禁止規定よりも

  • 職務専念義務
  • 競合する事業
  • 反社会勢力との関わり
  • 法令遵守違反(飲酒運転など)
  • 守秘義務違反
  • 情報漏洩

などケースが当てはまる。
ただし、これは副業に関わらず
やってはいけないこと。

会社からのお咎めがなくても、職場の反応は予測不可能

会社からはお咎めがなかったとしても、
職場からは妬み、嫉み、僻みが向けられ
とてもいづらくなる。

副業がバレる一番のリスクはこれだと思う

結局、職場にいられなくなって
退職せざると得ない事態なることも
踏まえておかないといけないのね

他人はコントロールできないから
自分でできる範囲から気をつけていくのが大事。

いつでも転職できるようにしておく

いつでも転職できるように
自分の市場価値を高めておく。

学長のおすすめは
定期的に転職エージェントと面談をすること。

  • どのぐらいの年収の会社に就職できるのか
  • 市場の需要はどこにあるのか
  • 自分に足りない能力は何か

というのがわかる。

両学長おすすめの転職エージェント

下記の動画でおすすめの転職エージェントを紹介しています。

ズバリ、両学長がおすすめしている転職エージェントは

学長からのメッセージ

学長からは副業のメリットは計り知れないので
5個の副業を始めて
そのうちの1つでもうまくいけば儲けもの
という気持ちで始めてみてはと
提案しています。

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」をもっと知りたい

これらの動画はYouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」でご覧いただけます。

  • お金がなかなか貯められない
  • お金の不安から解放されたい
  • 老後の生活が不安でたまらない

このような方におすすめの動画がたくさんそろっています

著書

本当の自由を手に入れる お金の大学

一生お金に困らない
5つの力が身につく
実践型ガイドブック

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う

表紙より抜粋

今日が人生でいちばん若い日。
お金の不安がない自由な生活を
手に入れるために、
学びの一歩を踏み出そう!

表紙裏より抜粋

著者:両@リベ大

「両学長@リベラルアーツ大学」関連の記事を書く目的

次の三点です。

  • お金の知識を必要とされる方への橋渡し
  • 両学長が発信されている膨大な情報を見やすく整理
  • 自分自身の体験の検証

お金の知識を必要とされる方への橋渡し

間違ったお金の常識に洗脳されてしまい
困っている方もたくさんいます。
私もその一人です。

無駄な保険に加入してしまったり
十分な知識もなく投資信託を始めてしまったりしました。
大損こそはしませんでしたが
ちゃんとした知識、
例えば保険の勉強や、投資信託の常識を
事前に知っていれば十分に防ぐことが出来ました。

なぜ防げなかったかと言えば
お金に対する無知と
無知から出てくる不安
でした。

はじめて両学長の動画を見たとき
なぜこの知識をあの時勉強しておかなかったのだろうと
後悔しました。

もし両学長の動画の存在が伝えられれば
そして同じ後悔をしてしまうかもしれない方々にとって
大きな意義があるのではないかと思い執筆し始めました。

両学長が発信されている膨大な情報を見やすく整理

両学長のYouTubeチャンネルを見ると
膨大な数の動画を投稿しています。
その中で必要な動画、見たい動画、
過去に見たもう一度見たいあの動画
を探すうえで情報量が多いがゆえに
とても探しにくい状況があります。

また特定のテーマの動画をまとめてみたいときも
再生リストだけでは探しにくいという状況もあり
私自身が両学長の情報を整理したい
というところからこのような記事を書き始めた点にあります。

また、両学長ご自身が執筆された
「本当の自由を手に入れるお金の大学」という本もあります。

一生お金に困らない
5つの力が身につく
実践型ガイドブック

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う

表紙より抜粋

今日が人生でいちばん若い日。
お金の不安がない自由な生活を
手に入れるために、
学びの一歩を踏み出そう!

表紙裏より抜粋

著者:両@リベ大

そちらは発信者である両学長が
体系的にまとめられているので
かなりわかりやすく作られています。
そちらから情報を探すという方法もあります。

個々の事情に合わせて
やりやすい方法からお選びいただければと存じます。

自分自身の体験の検証

実践をする機会もありますが
もちろんそれぞれの方々で事情は異なります。
実行できる場合もあれば
できない事情もあると思います。

それぞれのご事情でカスタマイズする必要があります。

例えば家賃交渉に関する記事
自分が実際にやった場合と
両学長の事例とでは違いはありましたが
自分の状況を踏まえて
その中で自分が考えられる最善の選択肢を取りました。
それによってもちろん差異は出てきます。

両学長のケースだけでなく、
微力ながら私のケースも紹介することで
読者ご自身の状況判断に役立てられればいいな
という思いで執筆しています。

ご関係者のみなさまへ
表現や内容で、もし気になる点や問題点が
ございましたらお伺いさせていただきます。
お手数でございますが
フォームにてご連絡いただけば幸いです。

読者の方で
もし、どうしても気になることが
ある場合はフォームから
優しくご連絡いただけると助かります。

両学長@リベ大 関連記事

両学長がおすすめする資格「簿記」と「FP」

両学長から学ぶ賃貸物件でぼったくられないための理論武装

両学長から教わる「保険」の基礎知識

【両学長から学ぶ】NISA&つみたてNISA

【両学長から学ぶ】せどりの種類と稼ぐ手順を解説

両学長がおすすめする本

SNSアカウントなど

リベラルアーツ大学

ブログ

公式グッズショップ

YouTube

Twitter

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

両学長@リベ大(@freelife_blog)がシェアした投稿

スポンサーリンク
シェアする
DMR-300GLをフォローする
よせあつめ
タイトルとURLをコピーしました