両学長

【誰でもできる】両学長から教わる稼げる副業8選(2020年版)

両学長

給料は上がらず
天引きされる社会保険料は増えるばかり。
消費税も10%になり、
家計を負担は増していきます。

雇う企業も定年まで終身雇用を維持するのは
限界だという意思を表明する状況にまでなっています。

そのような状況で自分たちの生活を守っていくために
どうすればいいのでしょうか?
その答えの一つが「副業」です。

とはいっても会社で働いたり
バイトで働いたりした経験しかない人にとって
副業で稼ぐといっても何をしたらいいのか
わからない、という方も多いです。

そこでリベ大両学長
2020年で素人が始めるのに適した
副業を紹介しています。

自分の性格、得意・不得意、スケジュール
に合わせた副業を見つけることで
家計を支えていくことができます。

スポンサーリンク

両学長さんがどんな方か知りたい方はこちらへ

  • お金がなかなか貯められない
  • お金の不安から解放されたい
  • 老後の生活が不安でたまらない

このような方におすすめの動画がたくさんそろっています。

自由に生きる人を増やしたい IT経営・投資家(兼リベ大学長)🦁「学校では教えてくれない【充分な経済力・自由な時間・自立した精神】を得るために必要な基礎教養」を配信中!

公式Twitterプロフィールより引用

著者:両@リベ大

スポンサーリンク

2021年版稼げる副業9選も公開

2021年版も公開されていました。
内容はほぼ2020年版と変わりません。
アニメーション動画になっています。
お好きな方を見ていただければと思います。

スポンサーリンク

2020年版稼げる副業8選

第44回 【2020年版】貯金増やしたい!そのうち会社辞めたい!それならこの副業をやろう8選【稼ぐ 実践編】

視聴者からのご質問

私は28歳の会社員です。
学長は2019年におすすめの副業動画を公開されていましたが、
半年近く経った今でも変わりありませんか?
最近、学長のことを知り動画を見だしたので、
豊かな人生にするお金の5つの力のうち、
貯める」は実践済みです。

お金にまつわる5つの力

  1. 貯める
  2. 稼ぐ
  3. 増やす
  4. 守る
  5. 使う

固定費を下げて、生活防衛資金は確保しました。

すごい!!

えらいわね~

給与所得は悪くない会社なので、
転職よりも事業所得が欲しいと思っています。
今から「稼ぐ」を実践するにあたり、
2020年度版の最新の学長のおすすめ副業が聞きたいです。

前提

過去におすすめした副業一覧動画を見ておいてください。

本来、おすすめなんて個人の目的や、能力、環境によって、
どれが最適か、というのは変わる。
と言っても「じゃあ何から始めたら良いかわからない!」ってなると思うので、
学長が友達にも勧めやすい副業をピックアップして解説。
今日は結論と解説を同時に。

結論&解説

大きくは2019年と変わらない。

お金にまつわる5つの力を確認

この5つの力をバランスよく育てるのが大事。
皆が難しく感じやすい稼ぐ力

稼ぐ力とは給与所得とか事業所得を増やす力。
経済的自由への道のり(4枚目の画像)。

 

この投稿をInstagramで見る

 

両学長@リベ大(@freelife_blog)がシェアした投稿

事業所得を制する者は経済的自由を制する。

(源泉徴収など)税金を取られ放題の給与所得から
税金をある程度、コントロール(節税)できる事業所得へ
移っていくことが大事。

副業って言ったって…
どうやって稼いだら良いかわからない。
そう思う人は少なくないはず。

簡単ではないけど難しくはない。
スポーツや筋トレと同じ。

今までやってきてないんだから、
上手くできなくて当然。

やっていけば必ず上達する。

稼ぎ方は過去動画で色々話しているので
参考にしてください。

ストック型ビジネスとフロー型ビジネスの違い

 

この投稿をInstagramで見る

 

両学長@リベ大(@freelife_blog)がシェアした投稿

収入にはフロー収入とストック収入がある。
両学長は収入進化論と呼んでいる。

フロー収入は狩猟型。
やった分だけ収入になる。
側近性があり、短期的には稼ぎやすい。
自分が働き続けないといけない。
日銭稼ぎやストック収入の種銭を作るのに向いている。
働くのをやめた瞬間に収入が0になる。

ストック収入は農耕型。
働かない日も収入を生んでくれる。
長期的な収入が雪だるま式に育つ。
育つまでに時間がかかる。
安定した収入基盤を作るのに向いている。

どっちがいいというものではなく、一長一短。

フロー収入で日銭を稼ぎつつ、
ストック収入で育てていく。
そんなイメージがバランスいい。
ビジネスの特徴として頭の片隅に置いておくと良い。

両学長が2020年におすすめする副業
  1. せどり
  2. 動画編集
  3. プログラミング
  4. ウェブデザイン
  5. Uber Eats
  6. YouTube配信
  7. ブログ/アフィリエイト
  8. コンテンツ販売

1~5がフロービジネス寄り。
もちろん明確な区切りはなくて
外注化することでストック型に近くなったり
プログラミングでWebサービスを作ってストック型にしたり
ブログみたいにストックとフローの中間というのもある。

せどり

商品を仕入れて売る。
店舗で仕入れてAmazonで売る。
メルカリで仕入れてAmazonで売る。
など。

おすすめポイントは

  • 即金性がある
    フロー収入なので、やったらその日からすぐに利益になる
  • 再現性がある
    二番煎じどころか三番煎じでもいける
    マネがしやすく、だれでも同じ結果が出やすい
  • スケールもできる
    50万円以上の利益も十分狙える
    仕組みが単純なので、外注化もしやすい
  • 今、始めるなら友達に非常におすすめしやすい

注意点としては

  • 泥臭い作業をしないといけない。(当たり前ですが)
  • 数十万程度〜の資金は必要。在庫を仕入れないといけないので。
  • 最低限そのぐらいの貯金がない人は
    固定費を抑えて、
    家の不用品を売って、
    バイトしてでも貯めましょう。

どう始めたらいい?という方へ

「楽天ポイントせどり」あたりから始めてもらうのがいい。

がっつり解説しているので
参考にして欲しい。

誰でも月5万円は稼げるようになります。

2019年からスタートした人も
毎月10万円以上、稼げるようになりました。
という声が多数。
30万円以上、稼げるようになった人も複数いる。
中には50万円以上、稼いで会社をやめそうです、という人もいる。
非常に即金性と再現性が高い証拠といえる。

もっと小さく始めたい人は
楽天roomやメルカリ、ヤフオクで
家の不用品を売るところからスタートする。

中国輸入せどり、ぶらんどせどりなど
さらにレベルの高い動画も公開している。

高額商材、せどり塾に気をつけて!

せどりで高額商材を売ってくる塾がありますが
多くが詐欺まがい。
特に初心者には必要なし!

動画編集

おすすめポイントは

  • YouTubeの拡大や5Gの普及もあって、動画市場が拡大する見込み
    それに伴って動画編集の需要も増える。
    いろんな切り取り方や見せ方をする必要があるので。
  • 即金性もある
    フロー収入なのでやった分だけもらえる
  • 本気を出して学べば1ヶ月ほどでとりあえずのレベルは習得できる技術
    もちろん奥は深いけど、簡単な編集や仕事をなんとか受けられるレベルにはなる。

注意点

  • ただ編集するだけだと、競合に負けていく
  • 一緒にYouTubeチャンネルのプロデュースとかもできる人は
    より重宝されていく

どう始めたらいい?

YouTube等で探せばたくさんの動画編集のやり方が出てくると思いますが、
動画編集で食べていくための具体的な方法は別の動画で解説。

リベ大スキルアップチャンネルで
動画編集基礎講座を公開しています。

プログラミング

まだまだ稼げる。
まだまだこれからの技術。
人出が全体的に足りていない。

おすすめポイントは

  • 転職、副業、起業と融通の利くスキル
  • 世界的に需要が高い
  • 高収入も狙いやすい
  • 学習コストも安い
  • 時間と場所に囚われない
  • 自分でサイトやアプリを作れるようになる
  • 基礎ITスキルが上がる

6か月ぐらいで月収100万円稼いだ人もいる。
基礎の基礎ぐらいはみんな学んだ方がいい。
義務教育にも取り入れられた。

注意点

  • 向き不向きはめっちゃある
  • 一定レベル以上のプログラムは引く手あまた
  • 技術レベル以上に、相手のやりたいことを
    良くくみ取って提案していく
    コミュニケーション能力の方が食べていく上で重要

両学長も好きな技術。

どう始めたら良い?

リベ大の過去の動画からでも学ぶ始められる。

初心者の人はまずはプロゲートあたりからはじめて
楽しいかどうかの感覚を感じてみる。

ウェブデザイン

競合が多い。(供給過多ぎみ)
ロゴ作成とかはどんどん簡単になって
素人でもそこそこの物ができてしまう。

仕事を取ってこれるかが重要。
ココナラココナラ で案件を受けたり
サイトのプロデュースとかまで一緒にできれば
需要は高い。

食べられるデザイナーと
食べられないデザイナーとの差が大きい。
仕事の取り方ややりようによっては
まだまだチャンスはある。
ウェブデザインもプログラミングと同じく
ITの基礎スキルが上がる。

両学長もおすすめする技術の一つ。

プログラミングと重なる領域もあるので
どちらからはじめてもいい。

リベ大のゆるコミュにWebデザイン相談室とかもあるので、
困っている人は活用してください。

ウーバーイーツ

Uber Eatsはお店から料理の配達するお仕事。

おすすめポイントは

  • スマホがあって自転車に乗れれば副業ができる。
  • 即金性の意味ではGOOD
  • 事業所得になりえる
  • 稼げるというより、即金性と始めやすさを紹介したかった
  • これだけで生計を成り立たせている人もいる

アルバイトはやりたくないというにも向いている

注意点は

  • 参入障壁が低いため、ライバルがすぐ増える
  • 完全なフロービジネスなので、あくまでつなぎの仕事
  • 今後も大きく収入も増えない(スケールしない)
  • 報酬体系もしょっちゅう改定される

過去動画でも解説している。

どう始めたら良いか?

Uber Eatsに登録するだけ。

誰かに招待してもらえれば1万円程度紹介料が入る。
招待コードを持っていない人は両学長の動画の概要欄から
招待コードを申請すればOK。

ウーバーイーツの招待コードの申請がLINEでできます。 下のURLから友達申請をしてください。担当者が案内します。 ➔リベ大ウーバーイーツ紹介用アカウント▶ https://lin.ee/x15WJQS

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
YouTube配信

いわゆるユーチューバー。

エンタメ系のヒカキンとかのイメージが湧くかなと。
最近はビジネス系や学び系とか
日常生活を淡々と流すだけとか、
普通の大学生の一日とか、
日常の料理をしているところとか、
絵を描いているところとか
ゲーム実況とか、
様々なジャンルが出てきている。
必ず顔出しする必要もない。

以前とはだいぶイメージも変わってきている。

収入源は

  • YouTubeに表示される広告
  • ファン登録 月額500円とか
  • スーパーチャット(投げ銭)
  • 自分の商品やグッズ

人によってさまざま

おすすめポイントは

  • 動画を見る人口が増えててブログよりも伸びが良い
  • 動画を投稿し続けないといけないが、どんどん積みあがる
  • やることは同じでも、どんどん伸びていく
    100人に配信するのも
    1万人に配信するのも手間は一緒
  • 2020年スタートは遅いとは思わない

注意点

  • めっちゃしんどい
  • ブログとかより伸びているとはいえ、しんどい
  • 毎日更新だとブログより時間拘束はきついかも
  • それでも最初は「数」を作らないとわかってこない
  • 最初から100点を目指さなくても良いから、
    出していきながら改善するのが吉

動画の作り方の手順は
過去動画で解説している。

ちなみに両学長はなぜYouTubeをやっているのか?金儲けのため?

それも過去の動画で話している。

無料で最高の金融教育を提供したい、
自由な人が増えて欲しい
という理由。
なかなか伝わらない人もいる。

ブログ/アフィリエイト

もう遅いといわれたりするが、まだ夢がある。
他の商売に比べて、まだまだ恵まれているビジネス。

おすすめポイントは

  • お金がかからずスタートできる
  • 情報のインプットを整理できる
  • 発信力がつく
  • 広告の裏側がわかる
    この商品にいくら広告費が出てる?
    ということは…みたいな。
    ITスキルの基礎を身につければネットのウソに
    ダマされにくくなる
  • 当たれば月100万オーバーも珍しくない

参考として過去動画を紹介。

注意点は

  • 時間がかかる。一年は見ておいた方がいい
  • 書くのが嫌いな人は本当にしんどいかも
コンテンツ販売

同人コンテンツ

  • DLSITE
  • DMM(現FANZA)
    (成人向けコンテンツなので各自で検索を)

こういったプラットフォームで
同人コンテンツを販売。

コミケ等、オタク市場は伸びている。
絵が描ける人はやってみると良いかも。
両学長の知り合いに同人を描き続けて家が建ったなんて人もいる。

自分のノウハウとかをテキストにして販売。
有料ブログ、有料メルマガ、みたいなイメージ。
上手にやれば稼ぎやすい(売れやすい)。
課金しやすいプラットフォーム。

悪徳情報商材よりは価格面ではマシなものが多いが…
玉石混合といったイメージ。
SNS界隈で稼いだ!月商○○万円!
といっているのは大体note販売とか情報商材が多い。
情報商材の販売自体が悪いわけではないが
(見分けられる選別眼が必要)。

信用の切り売りにならないように注意。
コンテンツを販売して信用を切り売りしてしまうと…焼畑農業。
信用を失ってしまうと、お金だけじゃ取り返せない。
コンテンツを販売するには、それだけ責任を持った商売を。
もちろん、良質な情報が本来有料であるべきというのは言うまでもない。
価格以上の価値を提供していきたい。

高額の情報商材や稼げる塾に注意!!

最近、本当に多いんですが
稼ぎ方を教わるのに、
高額の塾(数十万のせどり塾、数十万のアフィリエイト/ブログ塾)に
入った方がいいですか?
お金を払って、お金の稼ぎ方を教わらなくてよいです。
交換が成立しない。
お金を稼ぐ前にお金を溝に捨てないでください。

初心者に高額の塾は必要ありません。
初心者には無料で十分。
有料でも月数千円も出せば十分いい情報が転がっている。
その情報も見つけられないなら有料塾に入っても成果は出ない。
目利きができないのに、お金を払わないでください。
お金を稼ぐ方法を、お金を払って楽して覚えようとしないでください。
お金を払って痩せたいと言っているのと同じ。無理です。

一つの判断基準として
その事業で稼いだお金で、
その塾のお金を払えるようになるぐらいまでは必要なし。
30万の塾なら、30万その事業で稼げるようになってから
必要だと思うなら入ればいい。
初心者には無料でも十分。

有料商材をすべて否定するわけではない。
本来価値ある情報やノウハウは有料であるべき。
その人の過去の努力や叡智が詰まっているから。
あくまでリベ大は「無料で最高の金融教育を提供する」という理念。
ユーザーからはお金も取らない。
でも、本来は価値ある情報は有料。
普通は商売なんだから、全員が無料で提供する必要もない。
利用者側も高いお金を払って覚悟を決めるというのもあるでしょう。
ただ、本当に悪質業者が多いのは事実。
結果に全くコミットできない。
詐欺まがいの情報商材業者。
例え両学長が言った事でも、紹介した人でも疑って
自分の目で見て頭で考えて判断してください。
そして最後は自分が行動しないと成果は出ない。
お金を払って楽して痩せようみたいな発想はやめましょう。

まとめ

貯金を増やしたい!
そのうち会社辞めたい!
それならこの副業をやろう!

両学長が2020年におすすめする副業

  1. せどり
  2. 動画編集
  3. プログラミング
  4. ウェブデザイン
  5. Uber Eats
  6. YouTube配信
  7. ブログ/アフィリエイト
  8. コンテンツ販売

どれも食べていけるし、大きく稼げる可能性がある(ウーバーイーツ以外)。

経済的自由になるためには
生活費<資産所得
になればいい。
生活費20万<配当・家賃で21万
みたいな。
これがアガリの状態。

でも、そこまで完全に資産収入(不労所得)を増やさなくても
月10万円の資産収入。
月10万円の自由な労働。
でも人によってはアガれる。
自由な労働部分を副業で育てておけば
人生の選択肢が広がる。

収入にはフロー収入とストック収入がある。
フロー収入=狩猟型の収入
ストック収入=農耕型の収入
どっちがいいというものではなく、一長一短。
フロー収入で日銭を稼ぎつつ
ストック収入を育てていく。
そんなイメージがバランス良い。

どの仕事にも共通して言えるのは
失敗したって何も失わない。
お金を失うと言っても知識と経験になるし、
致命傷を負うわけではない。
発信力や100円でも自分で稼ぐことは
今後大きな糧になる。
これこそ、ローリスク・ハイリターン!

知識と経験はかけがえのない資産
学長自身、お金を全て失ってもまた稼ぐ自身はある。
それは自分に今までの知識と経験があるから。
お金や、物は失っても、知識と経験はなくさない、盗まれない。

リスクにおびえる気持ちは分かりますが
何も行動しない事もこれまたリスク。
人生を豊かに生きていくためには、
リスクを取っていきましょう。
最初は小さいことからでも良い。
まずは一歩行動。
今日伝えた副業を一つでも始めてみてください。

私でもできるかな…って思う人がいるかもしれませんが、
悩んでいる間にチャレンジ。
順番にやっていけば、
どれかできるものがあるはず。
何歳からでも、どんな状況でも必ず良くなれる。

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」をもっと知りたい

これらの動画はYouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」でご覧いただけます。

  • お金がなかなか貯められない
  • お金の不安から解放されたい
  • 老後の生活が不安でたまらない

このような方におすすめの動画がたくさんそろっています

著書

本当の自由を手に入れる お金の大学

著者:両@リベ大

「両学長@リベラルアーツ大学」関連の記事を書く目的

次の三点です。

  • お金の知識を必要とされる方への橋渡し
  • 両学長が発信されている膨大な情報を見やすく整理
  • 自分自身の体験の検証

お金の知識を必要とされる方への橋渡し

間違ったお金の常識に洗脳されてしまい
困っている方もたくさんいます。
私もその一人です。

無駄な保険に加入してしまったり
十分な知識もなく投資信託を始めてしまったりしました。
大損こそはしませんでしたが
ちゃんとした知識、
例えば保険の勉強や、投資信託の常識を
事前に知っていれば十分に防ぐことが出来ました。

なぜ防げなかったかと言えば
お金に対する無知と
無知から出てくる不安
でした。

はじめて両学長の動画を見たとき
なぜこの知識をあの時勉強しておかなかったのだろうと
後悔しました。

もし両学長の動画の存在が伝えられれば
そして同じ後悔をしてしまうかもしれない方々にとって
大きな意義があるのではないかと思い執筆し始めました。

両学長が発信されている膨大な情報を見やすく整理

両学長のYouTubeチャンネルを見ると
膨大な数の動画を投稿しています。
その中で必要な動画、見たい動画、
過去に見たもう一度見たいあの動画
を探すうえで情報量が多いがゆえに
とても探しにくい状況があります。

また特定のテーマの動画をまとめてみたいときも
再生リストだけでは探しにくいという状況もあり
私自身が両学長の情報を整理したい
というところからこのような記事を書き始めた点にあります。

また、両学長ご自身が執筆された
「本当の自由を手に入れるお金の大学」という本もあります。

著者:両@リベ大

そちらは発信者である両学長が
体系的にまとめられているので
かなりわかりやすく作られています。
そちらから情報を探すという方法もあります。

個々の事情に合わせて
やりやすい方法からお選びいただければと存じます。

自分自身の体験の検証

実践をする機会もありますが
もちろんそれぞれの方々で事情は異なります。
実行できる場合もあれば
できない事情もあると思います。

それぞれのご事情でカスタマイズする必要があります。

例えば家賃交渉に関する記事
自分が実際にやった場合と
両学長の事例とでは違いはありましたが
自分の状況を踏まえて
その中で自分が考えられる最善の選択肢を取りました。
それによってもちろん差異は出てきます。

両学長のケースだけでなく、
微力ながら私のケースも紹介することで
読者ご自身の状況判断に役立てられればいいな
という思いで執筆しています。

ご関係者のみなさまへ
表現や内容で、もし気になる点や問題点が
ございましたらお伺いさせていただきます。
お手数でございますが
フォームにてご連絡いただけば幸いです。

読者の方で
もし、どうしても気になることが
ある場合はフォームから
優しくご連絡いただけると助かります。

両学長@リベ大 関連記事

両学長がおすすめする資格「簿記」と「FP」

両学長から学ぶ賃貸物件でぼったくられないための理論武装

両学長から教わる「保険」の基礎知識

【両学長から学ぶ】NISA&つみたてNISA

【両学長から学ぶ】せどりの種類と稼ぐ手順を解説

両学長がおすすめする本

SNSアカウントなど

リベラルアーツ大学

ブログ

公式グッズショップ

YouTube

Twitter

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

両学長@リベ大(@freelife_blog)がシェアした投稿

スポンサーリンク
シェアする
ビーバーをフォローする
時給労働でたくましく生きる
タイトルとURLをコピーしました