両学長

【両学長著】お金の大学【5つの力を伸ばして経済的自由を得るマネーリテラシー本】

両学長

「働くのはイヤではないけれど、もっと家族の時間を増やしたい」
「仕事にやりがいを感じるけれど、もっと金銭的な余裕も欲しい」

高度経済成長期は国やメディアが
豊かに生きられるライフプランを提案してくれましたが、
これからの時代は自分で何らかの戦略をもって
ライフプランを立てていかないと
「お金」「自由」「やりがい」を得られず
ただただ不安な日々を過ごすことになります。

そうはいっても、
具体的にどうすればいいのか分からない。

というための方に書かれたのが

「本当の自由を手に入れる お金の大学」

という本です。

この記事ではこの本の解説します。

お金の不安を解消したい方、
お金で苦労したくない方に
おススメの一冊です。

スポンサーリンク
  1. 両学長さんがどんな方か知りたい方はこちらへ
    1. 「両学長@リベラルアーツ大学」関連の記事を書く目的
      1. お金の知識を必要とされる方への橋渡し
      2. 両学長が発信されている膨大な情報を見やすく整理
      3. 自分自身の体験の検証
  2. 「本当の自由を手に入れる お金の大学」
    1. この本の構成
      1. この本の目的は「経済的自由」になること
      2. 「経済的自由」になるためには
    2. お金に関する5つの力
    3. 中田敦彦のYouTube大学でも解説
    4. 日本人の金融リテラシー
    5. お金なくして自由なし!
  3. 両学長とは何者?
    1. プロフィール
    2. 両学長の経歴
      1. 失敗続きの過去
      2. 会社、人生が好転
      3. YouTubeを始める
      4. その後、YouTubeは大人気チャンネルに
      5. 書籍の出版へ
  4. SNSでの感想・レビュー
  5. 感想
    1. 網羅的に全体を把握できる
    2. 必要な、知りたいトピックだけをピンポイントで調べられる
    3. 動画は紙媒体よりも視聴の時間コストがかかる
    4. インターネット、YouTubeを見る習慣・方法がない方でも教えを受けられる
  6. こちらもおすすめ
    1. 漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則
    2. みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2021-2022年
    3. 貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください!
  7. YouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」をもっと知りたい
    1. 著書
      1. 本当の自由を手に入れる お金の大学
    2. 両学長@リベ大 関連記事
      1. 両学長がおすすめする資格「簿記」と「FP」
      2. 両学長から学ぶ賃貸物件でぼったくられないための理論武装
      3. 【両学長から学ぶ】NISA&つみたてNISA
      4. 【両学長から学ぶ】せどりの種類と稼ぐ手順を解説
      5. 両学長から教わる「保険」の基礎知識
      6. 両学長がおすすめする本
    3. SNSアカウントなど
      1. リベラルアーツ大学
      2. ブログ
      3. 公式グッズショップ
      4. YouTube
      5. Twitter
      6. Instagram

両学長さんがどんな方か知りたい方はこちらへ

  • お金がなかなか貯められない
  • お金の不安から解放されたい
  • 老後の生活が不安でたまらない

このような方におすすめの動画がたくさんそろっています。

自由に生きる人を増やしたい IT経営・投資家(兼リベ大学長)🦁「学校では教えてくれない【充分な経済力・自由な時間・自立した精神】を得るために必要な基礎教養」を配信中!

公式Twitterプロフィールより引用

「両学長@リベラルアーツ大学」関連の記事を書く目的

次の三点です。

  • お金の知識を必要とされる方への橋渡し
  • 両学長が発信されている膨大な情報を見やすく整理
  • 自分自身の体験の検証

お金の知識を必要とされる方への橋渡し

間違ったお金の常識に洗脳されてしまい
困っている方もたくさんいます。
私もその一人です。

無駄な保険に加入してしまったり
十分な知識もなく投資信託を始めてしまったりしました。
大損こそはしませんでしたが
ちゃんとした知識、
例えば保険の勉強や、投資信託の常識を
事前に知っていれば十分に防ぐことが出来ました。

なぜ防げなかったかと言えば
お金に対する無知と
無知から出てくる不安
でした。

はじめて両学長の動画を見たとき
なぜこの知識をあの時勉強しておかなかったのだろうと
後悔しました。

もし両学長の動画の存在が伝えられれば
そして同じ後悔をしてしまうかもしれない方々にとって
大きな意義があるのではないかと思い執筆し始めました。

両学長が発信されている膨大な情報を見やすく整理

両学長のYouTubeチャンネルを見ると
膨大な数の動画を投稿しています。
その中で必要な動画、見たい動画、
過去に見たもう一度見たいあの動画
を探すうえで情報量が多いがゆえに
とても探しにくい状況があります。

また特定のテーマの動画をまとめてみたいときも
再生リストだけでは探しにくいという状況もあり
私自身が両学長の情報を整理したい
というところからこのような記事を書き始めた点にあります。

また、両学長ご自身が執筆された
「本当の自由を手に入れるお金の大学」という本もあります。

そちらは発信者である両学長が
体系的にまとめられているので
かなりわかりやすく作られています。
そちらから情報を探すという方法もあります。

個々の事情に合わせて
やりやすい方法からお選びいただければと存じます。

自分自身の体験の検証

実践をする機会もありますが
もちろんそれぞれの方々で事情は異なります。
実行できる場合もあれば
できない事情もあると思います。

それぞれのご事情でカスタマイズする必要があります。

例えば家賃交渉に関する記事
自分が実際にやった場合と
両学長の事例とでは違いはありましたが
自分の状況を踏まえて
その中で自分が考えられる最善の選択肢を取りました。
それによってもちろん差異は出てきます。

両学長のケースだけでなく、
微力ながら私のケースも紹介することで
読者ご自身の状況判断に役立てられればいいな
という思いで執筆しています。

ご関係者のみなさまへ
表現や内容で、もし気になる点や問題点が
ございましたらお伺いさせていただきます。
お手数でございますが
フォームにてご連絡いただけば幸いです。

読者の方で
もし、どうしても気になることが
ある場合はフォームから
優しくご連絡いただけると助かります。

スポンサーリンク

「本当の自由を手に入れる お金の大学」

この本の構成

この本ではまず

お金持ちの定義

から始まります。

お金持ちとはどのような人たちを言うのか?
お金をいくら持っていればお金持ちなのか?
ここをまずは明確に定義しています。

たしかに何となくしか考えていなかった

この本の目的は「経済的自由」になること

この本の目的、それはお金持ちになること。
言い換えると「経済的自由」になること。

経済的自由とは何か?
それは

生活費 < 資産所得(不労所得)

という状態になること。

ちなみに両学長は
金持ち父さん貧乏父さんで
有名なった「不労所得」
という言葉を好んで使おうとしない。
それは、働くに「ラクをして」儲ける
というニュアンスを与えるからではないか
だと推察されます。
【断言】これを知らずにお金持ちになるのは無理。豊かなお金持ちが極めている5つの力【お金の勉強 初級編】:(アニメ動画)第15回
00:00 intro00:29 豊かなお金持ちになるには「5つの力」を磨くこと(結論) 00:52 お金持ちが持っている「5つの力」の全体図 01:06 お金持ちになるための「5つの力」とは?  01:10 ①【貯める】力 09:50 ②【稼ぐ】力 12:56 ③【増やす】力 15:28 ④【守る】力 16:5...

「経済的自由」になるためには

では、「経済的自由」を得るために
するべきことはたったの2つ

  • 生活費を減らす
  • 資産所得を増やす

この2つを実行するために
両学長はとても分かりやすいスキーム(方法)を
提案しています。

それが

お金に関する5つの力

です。

お金に関する5つの力

「経済的自由」を得るために
必要なお金に関する5つの力を紹介し
それぞれの力をつけていく、鍛えていくことを
提案しています。

それがこの本の大きなテーマです。

お金に関する5つの力は次の通りです。

経済的自由になるロードマップ
  • STEP0
    家計を把握する
    まずは毎月、いくら収入があって
    いくら支出があるのか。
    収入・支出の内訳はなにか?
    これを把握することから始まります。
    家計簿を使って家計を把握し現在位置を認識します。
  • STEP1
    貯める力をつける
    まずは毎月の収支から
    貯蓄をします。
    生活防衛資金を貯めることが最重要です。
    それを貯められるぐらいの生活水準にしましょう。
    収入の10%以上を確保できるように
    支出のバランスを調整しましょう。
    まずは、固定費の見直しからです。
  • STEP2
    稼ぐ力を身につける
    自分でお金を稼ぐ力をつけます。
    副業や一人でできる仕事から収入を増やします。
    昇給は時間がかかることと会社側の都合に依存するので
    100%頼るのはリスクが大きいです。
  • STEP3
    増やす力
    生活防衛資金と安定した収入額が確保でき、
    ある程度の資産が貯まったら、それを増やす力を身につけます。
    お金には自己増殖する機能がありますので、それを使って
    投資をしていきます。
  • STEP4
    守る力
    資産が増えていくと、それを奪い取ろうとする存在が増えてきます。詐欺や借金、保証人など。節税対策も大切な守る力の一つです。
  • STEP5
    使う力
    お金を貯めただけでは幸福にはなれません。
    有意義に使ってこそ幸福が得られます。お金を使う力を身につけていきます。

大事なのはこの順番で力をつけていくこと。

いきなり増やす力をつけようとして
投資に全部突っ込んだり、

どんなに稼ぐ力をつけて
収入を増やしても
貯める力がなくてお金を垂れ流していれば

経済的自由を得ることはできない。

最初はまず、貯める力をつけることから始まる。

この本では、
最重要の基礎である
貯める力稼ぐ力増やす力
8割以上ものページ数を割いている。

貯める力稼ぐ力増やす力
という順番でしっかり
お金に関する力を身につけてから
守る力使う力に入っていけば良い。

最初の3つをしっかり身につけよう
という両学長のメッセージが込められている。

中田敦彦のYouTube大学でも解説

エクストリーム授業(現代社会)として
「お金の大学」を取り上げています。
芸人さんのご説明の方が
この本がいかに良書であるかが伝わりますね。(^-^;

日本人の金融リテラシー

致し方ないことですが、
私も含めて日本人は全体的に
金融リテラシーが低いようです。

両学長の動画を見始めるまでは
知らなかったこと、考えもしなかったことが多く、
なぜ今まで真剣に考えてこなかったのか
と思うばかり。

さらにもっと怖いのが
知らないもの同士の会話や情報交換。
そもそもの情報が見当違いであるのに
それが盲信されていることも多い。

その上で、さらに注意しなくてはいけないのは
自分の価値観も他人の価値観も尊重することは
忘れてはいけない。

持家か賃貸かはその典型例。
住宅ローンを抱えても、家族が安らげる場所を作ることに
他人があれこれ異議を唱えるものではない。
ただ価値観が違うというだけ。

決して自分の価値観を押し付けるために
この記事や動画の言っていることを利用しないことを
念頭においておこう。

お金なくして自由なし!

本書の中に、このような一節があります。

お金にまつわる5つの力を鍛えることでしか、
自由な生活を手にすることはできません。
この際、キレイゴトは一切抜きにしましょう。
はっきり言います。

「お金なくして自由なし!」

これが資本主義社会のリアルです。

資本主義社会で生まれたこの国で自由を得るなら
どんな主義主張があろうとも(もちろんそれは尊重しますが)
お金を得ることは必須です。

この本は、自由になるために書かれた
あなたにとって大切な一冊になります。

スポンサーリンク

両学長とは何者?

この本の目的である経済的自由について知った上で
両学長のことについて紹介していきます。

プロフィール

【🦁両学長:プロフィール】
両:30代のIT会社経営者・投資家。
学生時代に起業し、ITビジネスと投資で20年間稼ぎ続ける。
現在は「自由な人をもっと増やす」という夢を叶えるために様々な媒体で情報を発信中!

Youtubeチャンネル概要より引用

両学長とは会社の経営者でもあり、投資家でもあり
Youtuberでもあります。

両学長が運営しているYouTubeチャンネルの紹介はこちらです。

本書の中でも自己紹介がありましたので
要点をかいつまんで紹介します。

両学長の経歴

失敗続きの過去

  • 高校1年生で起業
  • 10代でITビジネスと投資で年間1億円以上を稼ぐ
  • 社長なのにクビになる
  • 100人を超す従業員がみんな退社する
  • そのストレスで、ためたお金を年間1億円ペースでキャバクラで使い果たす

その他にも100や200じゃ足りないぐらいの失敗を経験。

会社、人生が好転

経営者仲間、社員満足度日本一の会社の社長から
会社経営やお金の付き合い方を学ぶ。
その結果、

  • 会社経営でグッドマネジメント総合研究所から社員満足度1位の評価を得る
  • 人間関係のトラブルもなくなる
  • 周りに成功者や良い人が集まりだす
  • モルディブの大富豪からお金の増やし方を教わり、経済的自由となる

YouTubeを始める

ある日、友人たちからこんなことを聞かれました。

「どうすれば君みたいにお金と時間に余裕のある暮らしができるの?」
「やっぱり一部の天才にしかそんな暮らしは無理だよね?」

両学長はそうではないときっぱりと答えています。
学んできた経済的自由の原則は同じ。

その原則を友人たちにレクチャーしていきました。
それが好評を得て、友人の家族・友人、そのまた家族・友人への
輪が広がっていきました。

何度も同じ話をするのは大変だし
自宅でも復習できるようにと
YouTubeに動画をアップするようになりました。

最初に動画をアップしたのが
2018年10月に公開したこちらの動画です。

その後、YouTubeは大人気チャンネルに

YouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」は大人気になりました。
チャンネル登録者数は150万人を突破!

「今よりも一歩自由に!」をテーマに、 IT経営・投資家の両🦁(リベラルアーツ大学学長)が、人生を豊かにするために必要な知識を配信中!

🎓 お金にまつわる基礎教養(貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う の5つの力)
💖 心を豊かにする考え方・人生論

を節約・投資・トレンドの話題などと絡めて、初心者にも分かりやすく解説しています。

Youtubeチャンネル概要より引用

「お金の話」を扱った教養チャンネルとしては、日本トップクラスの実績となる。

書籍の出版へ

そして、本書を出版することになりました。

この本を出版した理由は

「自由な世界を手に入れるためにはどうすればいいか」

これを、より多くの人に伝えるためです。

さらに詳しい両学長の経歴や過去、キャラクターは
こちらの記事で紹介しています。

スポンサーリンク

SNSでの感想・レビュー

お金に関する知識が無いことに危機感を覚えて購入しました。著者のYouTube動画もいくつか見ていましたが、本として手元にあると知りたいところをすぐに調べられるので、やはり本を購入して良かったと思いまして(^^)広い範囲が分かりやすく書かれていて非常に勉強になりました。この本で得た知識をもとに、勉強しながら少しずつ投資など実践していこうと思います。

ブックメーターから引用

非常に役に立つ情報が満載。でも知ってるだけだと意味がない、実践しないとまったく無価値。取り急ぎ保険を見直したく、契約内容を見たんだけど、これがまためんどくさくて、見直おそうとする気力を削ぐ見事な仕組みになってるなと感心した。とにかく誰かのつくった仕組みに取り込まれるのではなく、自分が本当に必要とするスタイルに徹して生活していくことが大事なんだろう。

ブックメーターから引用

作者の方がSNSにてあまりにも崇められているイメージがあったのでなかなか手に取る気にならなかったのですが(失礼)、転職をきっかけに自分のお金の管理を改めたいと思い読み始めました。結論、何でもっと早く読まなかったんだろう……とショックを受けてしまうほどに分かりやすく、ためになりました。取り入れられるところから実行していきたいです。

ブックメーターから引用

あっという間に読み終える。そして読んでる最中から実践したくなる内容でした。 稼ぐ力は、自分には時間をお金に変える方法しか不向きなことが分かってるので、貯める力と増やす力、使う力を伸ばしていきたい。

ブックメーターから引用

「うそ…私のマネーリテラシー低すぎ!?」というわけで読んでみた。対話形式、フルカラーでマンガのように読みやすく、初心者に優しい。項目ごとにまとまっているのでYouTubeと相互に補完できる。格安SIMにしたら毎月5〜6千円は節約できたので、他の方法もひとつ取り入れるだけでも確実に変わるだろう。おすすめの保険や投資の情報は変わっていくので著者サイトや自分で検索して都度見直す必要がある。年金について知ることができて良かった。

ブックメーターから引用

スポンサーリンク

感想

正直に申しまして、
両学長のYouTubeチャンネルや
SNSやブログだけでも
十分な情報量を公開しています。
しかも無料で。

だったらわざわざ本で買わなくても…
と思ったのですが、
それでも本を買ってしまいました。

私自身、本で買うことで
どのようなメリットが得られるのか考えてみました。

それが次の通りです。

  1. 網羅的に全体を把握できる
  2. 必要な、知りたいトピックだけをピンポイントで調べられる
  3. 動画は紙媒体よりも視聴の時間コストがかかる
  4. インターネット、YouTubeを見る習慣・方法がない方でも教えを受けられる

網羅的に全体を把握できる

情報量が多すぎるがゆえに起こる問題が、
全体としてどうなっているか把握できない。
いわゆる世界地図に当たるものがなく、
その点で本という形で
全体像をまとめているのは大きなメリットです。

動画の中にはピンポイントな、ニッチな視聴者向けに
公開されたものもあれば、
全体的な総論を語ったものもあります。
それらがずらっと羅列された中にあって
どこへ向かおうとしているのか?
ゴール地点はどこなのか?
自分の現在地はどこなのか?
を知る上でこの本の存在はとても便利な「世界地図」となります。

また一本の動画についても全体を把握するのに
YouTubeでは再生速度を最大で2倍に変更することが出来ますが
それでも長い動画であれば数分を見続けることになります。
全体をさらっと知りたいときに
結構わずらわしかったします。

その点、本の場合はパラパラッとめくったり飛ばし読みもできます。
必要な部分だけをしっかり目を通すということもやりやすいです。

必要な、知りたいトピックだけをピンポイントで調べられる

これはYouTubeあるあるですが、
前に聞いた覚えのある○○について語っていた動画。
あの動画のタイトルなんだっけ~
といってチャンネル内を徘徊したり
何度も検索して探した経験はないでしょうか?

一冊の本という形でまとまっているので
○○についてはこのページだな、
というのが格段に見つけやすい。

動画は紙媒体よりも視聴の時間コストがかかる

もう一つ、YouTubeあるあるとして
一本の動画のなかで知りたいことだけをパッと知る
というのがやりにくいというのがあります。

両学長の動画はまだ、目次やインデックスが
概要欄に書いてので探しやすいですが、
動画の長さが15分の中で
あのことについてなんて言っていたか知りたい
というときに、
15分の動画を最初から最後まで見る必要がないのに
どの時点で話しているのか分からないために
全部見なくてはいけない
もしくは再生位置を飛ばしながら探さないといけない
という手間が発生します。

その点では本の方が情報が探しやすい

というアドバンテージがあります。

飛ばし読み、サラッと全体を把握することができる

インターネット、YouTubeを見る習慣・方法がない方でも教えを受けられる

スマホやインターネットが普及したとはいえ
まだまだ動画やブログ、SNSで積極的に情報を得るのは少数で

新聞、テレビ、雑誌、書籍に重きを置く層の方が多数です。

今回は書籍を出版することで
普段、インターネットやYouTubeに接しない方々にも
両学長の役に立つ情報を伝えることできる
というのは世の中にとってとても大きな意義があることです。

スマホで動画を見ることができないばかりに
両学長の情報が見られない
ということがこの書籍の出版によって解消されます。

スポンサーリンク

こちらもおすすめ

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

両学長の動画でもしょっちゅうおすすめしている
バビロン大富豪の教えです。
こちらもお金に関する教科書となる本です。

みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2021-2022年

両学長がしきりに力説されている
おススメ資格として「簿記」と「FP」があります。
両学長に言われるまでは、意識していなかったのですが
この知識があることでお金の流れや把握に対して
より厳密な管理や運用ができると感じています。

貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください!

ある本がベストセラーとなって以来、
同様の形式(ひな形)のタイトルがいっぱい出るようになりました。
それだけ初心者・素人向けへの情報が必要とされ、
手に入りやすい時代です。

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」をもっと知りたい

これらの動画はYouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」でご覧いただけます。

  • お金がなかなか貯められない
  • お金の不安から解放されたい
  • 老後の生活が不安でたまらない

このような方におすすめの動画がたくさんそろっています

著書

本当の自由を手に入れる お金の大学

両学長@リベ大 関連記事

両学長がおすすめする資格「簿記」と「FP」

両学長から学ぶ賃貸物件でぼったくられないための理論武装

【両学長から学ぶ】NISA&つみたてNISA

【両学長から学ぶ】せどりの種類と稼ぐ手順を解説

両学長から教わる「保険」の基礎知識

両学長がおすすめする本

SNSアカウントなど

リベラルアーツ大学

ブログ

公式グッズショップ

YouTube

Twitter

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

両学長@リベ大(@freelife_blog)がシェアした投稿

スポンサーリンク
シェアする
ビーバーをフォローする
時給労働で穏やかに暮らす
タイトルとURLをコピーしました