【人生好転】自己啓発のおすすめ本5選+α【脱・依存症も解説】

自己啓発
  • 昔から自分に自信がなくて劣等感を感じてばかり…
  • 仕事もプライベートもモヤモヤして胸のうちが苦しい
  • これから先どうやって生きていったらいいんだろう

漠然とした不安や悩みを持った方って本当に多いです。

その不安をそのままにしていると死ぬまでの間
ずっとネガティブな気持ちのまま生きていくことになり、
あなたの周囲からどんどん人が離れてしまいます。

このような方へおすすめしているのが自己啓発本です。

自己啓発本は人生をどうやって生きていけばいいのか
力強い言葉でリードしてくれたり
心が沈んでいる時に元気づけてくれて、またやる気にさせてくれたりします。

ただ、自己啓発本っていっぱいありすぎて
どれを選べばいいか分からない
その気持ちよくわかります。

これまで150冊以上の本を読了し
過去に自己啓発本で苦境から立ち直った経験から
おすすめの自己啓発本をご紹介します。

一つだけ注意するべきことがあって
自己啓発本に依存してしまう方もいらっしゃいます。
というか過去の私がそうでした。

実は自己啓発書に依存してしまう方に
おすすめの一冊もありますので
そちらも紹介します。

この記事ではさらにプラスαして
自己啓発本を読んだ方にありがちな注意点や
やってはいけないことも
お伝えしますので
良かったら参考にしてみてください

スポンサーリンク

こんな方におすすめ

  • 自分に合う自己啓発本が分からない方
  • 辛いことがあったけど乗り越える勇気が欲しい方
  • 本当にやりたいことをやるべきか迷っている方

おすすめの自己啓発本5選

嫌われる勇気

  • 自分に自信がない方
  • 人に嫌われるのが怖い方
  • 世の中が理不尽に思える方

ベストセラーとなった本書。

自分のことが嫌いで自身が持てない青年が
ある日、哲学者である哲人のところへ訪れる。
訪れるといっても友好的な空気はなく、
青年の自分に対する、社会に対する怒りを
哲人にぶつけてきます。

なんとも理不尽な出来事ですが、
哲人は明日から、今この瞬間から「幸せになれる」
といいます。

人として未熟な青年に対し
哲人はアドラー心理学を通じて
幸せになるための心持ちを伝えていきます。

まずは世の中に対する見方を変える。
そのためのきっかけとなる本となります。

思考は現実化する

  • 成功者になりたい方
  • 壁や試練を乗り越えたい方
  • 厳しい時代を生きるための心構えを身につけたい方

キングオブ自己啓発書の一冊です。

アメリカで出版されただけあって
ぐいぐいやる気をあおる文面が
たくさん出てきます。

やる気をみなぎらせたい方には
とても興奮する本です。
本を読めば成功者になれる、
というよりも成功者になったような
高揚感を持つことができます。

しかし、ただやる気を促すだけの
内容ではありません。
興味深いのは
他書では書かれていない
心のメカニズムに触れている点です。

それは
「性」と「悲しみ」
です。

実は成功者はこの二つの感情を
上手にはきだしつつ
自分の心を適正に調整しています。

性欲は誰しももっている
強烈なエネルギーです。
実は多くの成功者は
人より旺盛な性欲を
抱えている人が多いのです。
でもそれを自分勝手なやり方で
発散させずに
適切な処理をしています。

悲しみは多くの人にとって
味わいたくない感情です。
しかし、この悲しみがあるから
人々は心を平穏に保ったり
自分に謙虚になれたり
幸せを感じることができたりします。

自分の中に毒を持て

自分の生き方を貫きたい方

夢をかなえるゾウ

  • 挑戦したけど変われなかった方
  • 本当に変わりたいと思っている方
  • 他者や自分に期待してしまう方

道は開ける

女性におすすめの自己啓発本3選

自己啓発の名著から学ぶ 世界一カンタンな人生の変え方

女性の品格

世界でいちばん自分を愛して

自己啓発本を選ぶときにチェックしておきたいこと

今、紹介された本はちょっと…
という方や
ここで紹介されたにある本以外でも
自分に合いそうな本を探したい
という方に向けて

自分に合った自己啓発本を選ぶポイントを
お伝えします。

著者のキャラクター

自分と似通ったキャラクターがいいです。
ドラえもんのキャラクターを例に挙げると
あなたがのび太タイプのキャラクターなのに
著者がジャイアン、スネ夫、出木杉君
のようなキャラクターの方が書いた本は
気を付けたほうがいいです。
なぜなら、持っている能力や性格、価値観が
異なるためマネをしてもうまくいかないからです。

陰キャタイプののび太が
ジャイアンのように振る舞ったところで
周りが困惑するか、
返り討ちにあっておわるのが
目に見えています。

著者が自分と似たキャラクターであるかを
よく見比べましょう。

著者の専門分野

餅は餅屋に聞け
ということわざがあるように
その分野のことはその専門家に聞くべきです。

カリスマやインフルエンサーが
ファンから相談や質問に答えるときに
その場の空気とかファンサービスとかあるとは思いますが
専門外のことまで答えていたりしますが、
ほとんど意味がないです。

例えば、女性にモテたことがないのに
モテる方法をその方に聞いても
説得力のある答えは出てきません。

大金持ちになったことがないのに
お金持ちになる方法を聞いても同じく
まったく役に立たないし
読者の皆さんも信じられないと思います。

著者の専門分野を
事細かく分析してください。

そこを見誤ると
あなたに合わないやり方を
実行することになってしまいます。

自己啓発本コレクター、自己啓発本依存になったらこの1冊!

キャリアポルノは人生の無駄だ

自己啓発本にハマる方で多いのが
依存してしまうことです。

新しい本が出るたびに
自分が落ち込んだり気分が沈んだりするたびに
元気がでる自己啓発本の買い足してしまう。

気が付けばお金と時間を費やし
周りからは「自己啓発にハマった痛い奴」という
レッテルまで貼られてしまいます。

そのような方には
キャリアポルノは人生の無駄だ」という本を
おすすめしています。

自己啓発は読んだ方がいいと考えますが、
読みすぎも良くありません。

自己啓発は毒にも薬にもなります。

読み方、その後の生活の改善など
向き合い方、活用法には十分に注意が必要です。

注意したほうがいいこと

読んだだけで変われるわけではない

ということです。

読書は行動と必ずセットです。

PDCAサイクルという言葉があります。
試行錯誤して品質を上げるルーティンのテンプレのようなものです。

PLAN(計画)
DO(実行)
CHECK(分析、検証)
ACTION(改善)

という4つに分けられます。

読書というのはCHECKに当たると考えています。

PLAN(計画) 挑戦
DO(実行) 失敗、挫折 ←これまでの人生経験
CHECK(分析、検証) 検証 ←読書はココに効く
ACTION(改善) 再挑戦 ←読書後に行動して人生をよくする

生きていれば失敗や挫折をします。

あのときどうしていればよかったのか?

これを知る材料として「読書」というものがあります。
その読書で検証して、今後の人生に活かしてく。

これが「読書」の役割だと思っています。
なので読書だけでは何も変わりません。

必ず行動とセットで実行してはじめて役に立ちます。

それを何度も繰り返すことによって
ようやく気が付いたら変わっていた
ということになっています。

自己啓発本を読んでやっていけないこと

  • 人に話したりしない方がいい
  • 押し付け禁止!と言い聞かせる

人に話したりしない方がいい

この本に書いてあったことや
この本を読んでことを
ついついどや顔で周囲に話していませんか?

周りは相当さげすんだ目で見ていますよ。

自己啓発本はとても役に立つ本ですが
それはあくまでも自分の行動を変えるためです。

一生懸命努力していることもわからなくはないのですが
他人にとっては全く無関係な話です。
あなたがどんなに凄いことをしたのかを言われても、
他者がどう思うかは他者の自由です。

他者に自慢するためではありません。
自分の成長のためなら
自分の中で頑張ればいいのです。
他者に評価されるために頑張るのではないことを
頭に入れておきましょう。

他者の評価や尊敬は
後付けで勝手についてくるものであり、
それを目的にするべきではありません。

私も人に話すことはありません。
こうやって記事で公開して

読みたい人だけが読む

という形式にしています。

押し付け禁止!と言い聞かせる

このページも紹介やおすすめはしていますが
買いたくなければ買わなくてもいいです。
そういうスタンスで書いています。
しかし、あなたのご友人や知人には
買わないと絶対に損だ!
という価値観を押し付けて
買わせようとしてくる残念な方もいます。

某ネットワークビジネスや宗教の勧誘のようです。
この場合の誘う側の論理としては

  • これを知らないことで損をしている
  • 教えてあげなければ可哀そうだ。不幸だ

という「100%の善意と正義」の心理が働いていて
悪意は全くない、
という点で本当にタチが悪いです。

最初は受け流しておきますが
しつこいようなら
そういう方とは距離を置くしかないです。

あなたがそういうしつこい勧誘をする人に
なってしまいます。

あなたにはあなたの価値感があるように
他者には他者の価値観があります。

それを尊重することが大事です。

どの良書も他者の意思を尊重することを大事にしています。

まとめ

おすすめの自己啓発本5選を紹介しました。

  • 嫌われる勇気
  • 思考は現実化する
  • 自分の中に毒を持て
  • 夢をかなえるゾウ
  • 道は開ける

自己啓発書は迷ったときの道しるべになりますが
あくまで自分のために使うのが目的です。
人に勧める前に自分が変わった姿を見ていれば
自然と影響されるものです。

今回、紹介した本以外にも
たくさんの良書がありますので
興味があるものをどんどん読み進めても大丈夫です。

コメント

  1. […] 【人生好転】自己啓発のおすすめ本5選+α【注意点・やってはいけないこと… […]

タイトルとURLをコピーしました