【大愚和尚の一問一答】不倫に関する相談3選

大愚和尚の一問一答

Youtubeチャンネル「大愚和尚の一問一答」の
不倫に関する相談をまとめてみました。

男女関係、人間関係、社会と
うまく付き合っていくための
知っておいた方がいいこと
がたくさんあります。

大愚和尚の一問一答について知りたい方はこちらへ

大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha
【苦しみを 希望に変える 心の処方箋】 「大愚和尚の一問一答」では、人生経験豊富な大愚和尚が、仏教の視点をもって、国内外の方々から寄せられた相談にお応えします。 相談の内容は「人間関係」「仕事」「恋愛」「健康」など多岐にわたります。 たとえば、 □ 職場の上司とソリが合わない。 □ 学校でのイジメに悩んでいる。 □...

「大愚和尚の一問一答」の記事を書く目的

次の二点です。

  • 必要とされる方への橋渡し
  • 自分自身の心の整理

必要とされる方への橋渡し

YouTubeで過去のあの動画をもう一度見たいと思っても
どの動画だったか分からなくなる時があります。
会話の内容までは検索機能が及ばず
探せないことがあります。

もちろん、再生リストという機能がありますが
事足りているとは個人的に感じてはいない部分があります。

以上の観点から、
整理された状況で目的の動画を探しやすく、
救われる方へ繋がればと願い書いています。

執筆当時は存じ上げなかったのですが
大愚和尚の公式サイト内で
「一問一答アーカイブス」というページがあり、
こちらからも整理された状況で
お探しいただけます。

趣旨は同じですが
橋渡しができるように
引き続き当方も自分の経験を元に
ご紹介していく所存です。

自分自身の心の整理

自分ごとの目的で申し訳ありません。
生きていていろいろと浮いたり沈んだいるすることもあり
過去の自分を大愚和尚の動画で
振り返り、検証をさせていただいていることが多いです。
思考の整理をさせていただくためにまとめています。

多少の主観や感想も語らしていただいております。
私なりに何かの役に立てばと思って記述しております。

ご関係者のみなさまへ
表現や内容で、もし気になる点や問題点が
ございましたらお伺いさせていただきます。
お手数でございますが
フォームにてご連絡いただけば幸いです。

読者の方で
もし、どうしても気になることが
ある場合はフォームから
優しくご連絡いただけると助かります。

スポンサーリンク

不倫に関する相談3選

「どうして不倫はいけないの?」というご相談

不倫はそんなに悪いことですか?

「不倫は本当にいけないことなのですか?」というご相談

相談の要点

  • 相談者は40代女性
  • 妻子ある男性と不倫をしている
  • 不倫がなぜいけないのか?と疑問に感じる
  • 未来がないとわかっていても彼と別れられない
  • アドバイスをお願いします。

大事なポイントまとめると

  • 先人たちが残した人間関係のルールがある。それが「戒」。
  • 人間は自分の取った行動を正当化しようとする
  • 心の中の引っ掛かりを持つと、
    言動と行動が一致しなくなりつじつまが合わなくなっていく
    自滅していき、周囲の人間関係を破壊する
  • 悪いと知らなくて悪いことをするのは大迷惑
    なぜなら悪いと知らないから
  • 自分の心にルール「戒」を持つ

人の奥様に「好き」という感情を持ってもいいのか?

他人の妻を好きになったのなら、態度をはっきりさせなさい

他人の妻を好きなってしまった方からのご相談

相談の要点

  • 20代男性の方からのご相談
  • 既婚の女性と知り合い仲良くなった
  • 彼女から相談者のことが好きだと伝えられた
  • 彼女は旦那さんとうまくいっておらず
    過去に別の男性を好きになったこともある
  • 相談者も彼女のことを
    意識するようになり好きになった
  • 体の関係は今のところない
  • ダンマパダには「他人の妻と交わることはいけない」とあった
  • 人の奥さんに好きという感情を持ってもいいのでしょうか?

大事なポイントまとめると

  • 他人の妻と交わることは
    大きな制裁がある
  • 他人の妻との恋愛を成就するには
    それ相応の手続きを取らないといけない
  • 子供の絡んでくるので
    負うべき責任も考えるべき
  • 相談者にその覚悟があるのか?
    決めるの自分自身。
  • 今、その決断を示すべき時。
  • 決めるのは自分。
    和尚は腹の底ではブッダの教えを
    守ることをおすすめする

不倫関係を37年続ける夫と離婚するべきか悩んでいる

不倫離婚に迷った時に聞く話。前向きな離婚の基準とは?

相談者から現状維持か、離婚か、卒婚か、人生の選択に悩むご相談

相談の要点

  • 50代女性からのご相談。
  • 夫には37年も続く愛人がいる
  • 20代のころから
    原因不明の体調不良に悩まされている
  • 霊視をしたら不倫相手が自分を恨んでいると言われた
  • 結婚前から愛人がいるとは感じていた
  • 嫁姑問題や子育ても乗り越えた
  • これから姑の介護もするのかと思うと…
  • もう離婚してもいいのではと考えるようになった
  • 夫は経済面では頼りになる
  • 現状維持か、離婚か、卒婚か、
    アドバイスが欲しい

大事なポイントまとめると

  • お互いの気持ちがぴったり通じ合うことを
    仏教では「感応道交」という
  • 夫婦関係で感応道交がなくなったら、
    一緒にいる意味はない
  • 経済的なことや家庭の事情で
    形式的に夫婦関係を続けている方々はいらっしゃる
  • 相談者の体の不調は、
    愛人の恨みではなく
    相談者自身の心の叫びである
  • もうこれ以上、一緒に居られないなら
    離婚でも卒婚でもされたらいい
  • 自分の人生を自覚を持って生きる
    と決めたとき自ずと答えが見えてきます。
スポンサーリンク

大愚和尚の一問一答に戻る

これらの動画はYouTubeチャンネル「大愚和尚の一問一答」でご覧いただけます。

大愚和尚の一問一答 相談内容別リンク集

「怒り」を扱う相談

「悪口」「陰口」に関する相談

恋愛相談

不倫相談

人間関係の相談

友達関係の相談

フリーランス向けの相談

公式ページなど

大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha

ニコニコ動画 大愚和尚『大愚道場』

オフィシャルサイト

著書

苦しみの手放し方

人生が確実に変わる大愚和尚の答え

最後にあなたを救う禅語

コメント

  1. […] 【大愚和尚の一問一答】不倫相談のまとめ不倫に関する相談 大愚和尚のYou… […]

タイトルとURLをコピーしました