【書評】難しい数式はまったくわかりませんが、微分積分を教えてください!【ヨビノリたくみ著】

ヨビノリ

教育系Youtuberとして
トップをひた走るヨビノリたくみさんの著書に

「難しい数式はまったくわかりませんが、微分積分を教えてください!」

という本があります。

最初の項目を読むと
「じつは、微分積分は小学生でも理解できる⁉︎」
という衝撃的な見出しで始まります。

小学生にもわかるように
噛み砕いて説明をしたこちらの本を紹介します。

ヨビノリたくみさん、やすさんがどんな方か知りたい方はこちらへ

予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」
予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」のチャンネルでは ①大学講座:大学レベルの理系科目 ② 高校講座:受験レベルの理系科目 の授業動画をアップしており、他にも理系の高校生・大学生に向けた情報提供を行っています 【お仕事のご依頼】はHPのContactからお願いします 【コラボのご依頼】はHPのContactからお...

こんな方におすすめ

  • 微分・積分を教える立場の方
  • さまざまな表現、切り取り方を勉強したい方
  • もっと簡単な言葉で微分・積分を理解したい方
スポンサーリンク

この本の解説

  • 関数、数式、グラフとは何のためにあるのかわかる
  • 微分によってめちゃくちゃ小さな変化がわかる
  • 積分を使うとグニャグニャした形の面積がわかる

この本は著者であるたくみ先生が
ド文系のエリさんに微分や積分を教えるという
対談形式で書かれた本です。

関数、数式、グラフとは何のためにあるのかわかる

関数や数式、グラフというのは
便利だからわかりやすいから使われます。
数式に対するアレルギーがある方も
いきなり深い理解をするのではなく
超簡単で単純な理解でかまわない
というのがこの本を読むとわかります。

微分によってめちゃくちゃ小さな変化がわかる

この本では微分とは「めちゃくちゃ小さな変化」を”見る”こと
として話を勧めていきます。

めちゃくちゃ小さな変化をどのようにして見ていくかが
大事なポイントなのですが、
高校の数学では\(\lim\)という記号が出てきます。
ここで\(\lim\)という便利な記法のおかげで
さまざまな式変形や、
「めちゃくちゃ小さな変化」
というものがわかるのですが、
これを数学に詳しくない方に向けて
説明しています。

積分を使うとグニャグニャした形の面積がわかる

積分とは「めちゃくちゃ小さな変化」を”足す”ことと説明しています。
小さな変化を足していくことで面積が求まるという話です。

実際、古代エジプト時代の人たちも
面積を図る時に最初は長方形で大体の大きさを測って
その後、隙間の部分を円や三角形を埋めていって
大体の面積の求めることができました。
これをさらに発展させたのが積分です。
このあたりはわかりやすい導入を作ってくれています。

スポンサーリンク

ヨビノリたくみさんの紹介

ヨビノリたくみさんの経歴

教育系YouTuber。東京大学大学院卒。学生時代は理論物理学を専攻し、
学部では「物理化学」、大学院では「生物物理」を研究していた。
大学院の博士課程進学とともに6年続けた予備校講師をやめ、科学の普及活動の一環として
YouTubeチャンネル”予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」(通称:ヨビノリ)”創設を決意。
チャンネル開設からわずか1年半でチャンネル登録者数13万人突破。複数の大学が、
授業の参考資料として授業動画を学生に紹介している。
2018年秋から始まったAbemaTVの東大合格プロジェクト番組『ドラゴン堀江』で
「数学の魔術師」という異名を持つ数学講師として出演し、話題となる。
現在、教育系YouTuberとして活動する傍ら、
バラエティを含む各種イベント・企画にも多数出演中。

本書のプロフィールより引用

ご活躍に至るまでが綺麗に書かれています。
当ブログでもこちらの記事でまとめています。

他の著書

難しい数式はまったくわかりませんが、相対性理論を教えてください!

難しい数式はまったくわかりませんが、確率・統計を教えてください!

予備校のノリで学ぶ線形代数

スポンサーリンク

ネットや読者の反応

読みたかったこの本いつもの書店で見つけました。 しかも、夏休みのためか目立つところに。 即買いしました。 小学生でも分かる微分積分って…と思ったけど、たしかにこれは小学生でも分かるかも。 易しい内容とはいえ、まずはそこが分からないとどうにもならないという基本中の基本、これがやればやるほど辛くなるという地獄の入口です。(地獄の入口というのはYouTubeでのたくみ先生のお言葉)

読書メーターから引用

きっととても優しいのだろうが、中学時代から苦手意識のあった数式がこんなにもわかりやすいものだったと感激する。 でも未だになんでだっけ?と思う箇所があるので、これは今まで敬遠してきた分、繰り返して慣れるしかない。 「世界は微分で記述され、積分で読む」ことができるように、基礎からやり直し。

読書メーターから引用

微分とは、チリのように目に見えないくらい小さなものを顕微鏡で見ようとすること。積分とは、「チリも積もれば山となる」のように、チリのように目に見えないくらい小さなものを、目に見える程度までたくさん積み重ねようとすること。円の面積や球の体積にも、微分積分の考え方が使われている。正体がわかるとちょっとおもしろく見えてくる。高校生におすすめ。大人の学び直しにも。ページ数の割に読みやすい本です。

読書メーターから引用

個人的には、興味を持つ内容ではありませんでした。しかし、このサイトのおかげで著者のユーチューブを見ることにたどり着けました。とても、自分で興味のある内容を解説してくれてありがたかったです。本を紹介してくれた人にも感謝致します。また、話がそれるかもしれませんが、理系を勉強した人が、株価を予測する仕事を就くのは、世相を反映してると思いました。

読書メーターから引用

大学受験の数学は、公式を丸暗記して問題をなんとなく問題を解いていた。この本では、微分積分の本質を小学生でもわかるように解説している。微積の意味が理解できてスッキリしたぁ。これから数学の勉強では、公式を覚えるだけでなく、その過程もしっかり理解していこうと思う。

読書メーターから引用

内田樹氏がどこかで述べていたが、入門書って面白いんですよね。何も知らない白紙の状態を前提にしてスタートするので、本質的・根源的にならざるを得ない。入門書マニアとかいたりして。 この本は世界一簡単な微分積分の本かもしれない。

読書メーターから引用

スポンサーリンク

感想

あの本をオマージュした?

このタイトルを見て、ピンときた方はおそらく
下記の3冊のうち、どれかを読んだことがある人だと思います。

【書評】図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!【山崎元・大橋弘祐】
NISAとか確定拠出年金をすすめられるから言われるままにやり、さらに投資信託や外貨預金もすすめられる。銀行預金が割に合わないことぐらいは分かっているけど結局、お金を増やすにはどうすればいいの?こんな疑問にお答えする本の紹介です。図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!
【書評】難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!【水上治・大橋弘祐】
自分、家族がもし「がん」になってから慌てたくはないですよね。予防するためには?お医者さんや病院に言われるがままにしたけど大丈夫?そのような方へまずはがんの基礎知識を知ることをおすすめします。この記事では難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!という本をご紹介します。
【書評】難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください! 【スティーブ・ソレイシィ、大橋弘祐】
英語を話したいのに、英語を勉強しているのに、英語を話せない、という日本人は本当に多いです。どうしてこんなことが起こるのか?それがわかるのが難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください! という本です。今回の記事ではこの本の内容と勉強法を紹介します。

おそらくなんですが、このシリーズの本を
オマージュして作られたのではないかと推測します。

内容も素人とプロの対談形式になっています。

「初心者向けにわかるように書く」
というたくみさんご本人の思いが伝わってきます。

初心者向けの本に挑戦したことに敬意

知らない人に教えるのが一番大変なことです。

素人向けコンテンツが
一番価値のあると思う

ただし一番難しい

疑問、不安、感覚が異なり
ニーズを満たすのは大変

予備校講師をされていたベースが
ないと書けない

そしてこの難しいことに
挑戦されたことに敬意を評します。

わかる人にはなんとも思わないようなことも
疑問や不満を持ち、それが理解を阻んでいたりいます。
こういう声を聞いて、そこに寄り添うのは
とても大変なんですよね。

けれども、たくみさんは
そこに寄り添うことに躊躇せず、
わかるようにできるという
大きな自信を感じます。

たくみさんのコンテンツの原点は
6年間の予備校講師としての経験だと思います。

わかるように説明し、
なおかつ合格まで寄り添ってあげるという
とてつもない責任を背負った仕事を
6年も行うのは並大抵のことではありません。

「おわりに」が面白い

”In order to tell the truth, you have to lie.”

(中略)

「真実を伝えるためには嘘をつく必要がある」

(中略)

「本当に伝えたいことを伝えるために、
内容を厳選し、難しい言葉遣いを避けた」
という意味です。

なるほど。
熟練者の中には
真実ではないことをいうことに
大きな抵抗を感じる人がいます。

でも、この本ではそれを厭わずに
難しい言葉遣いを避けて
まとめられています。

厳密性に反する!
というのは数学では忌み嫌われる世界なので
余計に嫌悪感を抱く人は多いのかもしれません。
しかし、最初はおおまかな理解でいいんですね。
そしてこの本で最初の一歩を学び
二歩目を踏み出していくにつれて
段々と細かな理解に入っていけばいい
といういことがわかりました。

スポンサーリンク

他書のおすすめ

「超」入門 微分積分 学校では教えてくれない「考え方のコツ」

眠れなくなるほど面白い 図解 微分積分

Newton別冊『微分と積分 新装版』

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル「ヨビノリ」に戻る

これらの動画はYouTubeチャンネル「ヨビノリ」でご覧いただけます。

関連記事

推定・検定

たくみさんのおすすめ本

たくみさんの中学時代

著書

難しい数式はまったくわかりませんが、微分積分を教えてください!


難しい数式はまったくわかりませんが、相対性理論を教えてください!

予備校のノリで学ぶ大学数学 ~ツマるポイントを徹底解説

公式ページなど

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヨビノリたくみ(@yobinori)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヨビノリやす(@yobinoriyasu)がシェアした投稿

@yobinori##理系##クイズ##雑学##宇宙##ヨビノリ♬ オリジナル楽曲 - 【理系雑学】ヨビノリたくみ

タイトルとURLをコピーしました