【カカチャンネル】係長とは何者?【企業のしくじり】

動画レビュー

 

スポンサーリンク

係長さんはどんな人?

係長さんの経歴・プロフィール

どうも係長です。Youtube動画でゲーム・企業歴史( https://youtube.com/channel/UC1KM0FPG8NvCWKRZURZZEfQ)とゲーム実況(https://youtube.com/channel/UC5gcVW1VYOSnHS45EMhRYDw)を展開しております。

Twitterプロフィールより引用

登録者数10万人突破したらYoutubeから謎の箱が届きました
【ゆっくり実況】祝!黒字化達成!【Startup Company】#3

係長さんのインタビュー動画

「カカチャンネル」係長さん【インタビュー#1】
  • なぜしくじり動画をあげようと思ったのか?
  • ゆっくりボイスを使う意図は?
  • 動画一本あたりにかかる制作時間

自分にできることで
市場に求められていることを続けています。

でも、しくじり企業を始めた時は
当たるかどうかは全くわからなかったそうです。

「カカチャンネル」係長さん【インタビュー#2】
  • なぜ雑談トークを始めたか?
  • なぜPCの改造動画を上げたのか?
  • なぜFGO動画を作ろうと思ったのか?

普通はチャンネルごとに内容を特化していますが
あえて人気コンテンツである「しくじり企業」だけに絞らずに
動画を作っているようです。

「カカチャンネル」係長さん【インタビュー#3】
  • 動画の投稿頻度、編集時間は?
  • 編集の大変なところは?
  • ゆっくりボイスを上手に喋らせるコツは?
  • 動画投稿を続けるモチベーション維持の方法
  • これからYouTuberを目指す人にアドバイス

YouTubeで稼ぐというよりは
誰に何を伝えたいかが先にあっての話だと思いますので
憧れる前に心の整理をしておくことが大前提です。

「カカチャンネル」係長さん【インタビュー#番外編】

SNSアカウント

YouTube

Twitter

スポンサーリンク

YouTubeチャンネル

カカチャンネル

企業関連を中心としたゆっくり解説動画を上げております。企業の倒産劇や有名企業の歴史など経営関連の情報をなるべくわかりやすくかつ面白くを意識しております。
たまにガジェットの動画もやるかも。

三洋電機

グループ10万人の企業がなぜ消えたのか?【しくじり企業】~三洋電機~

松下幸之助の義弟が創業した会社です。

印象に残ったのはこのあたり。

  • リチウム電池
  • アモルファスシリコン太陽電池
  • なにわのジャック・ウェルチ

このリチウム電池が後々に
大きな影響を及ぼします。

  • グループ全体で押し付け合い
  • どでかい投資、
  • 不動産業、金融業に手を出す

負債が膨らみ清算モードへ

大企業となるとグループ企業同士の
連携やら先導がうまくいかないと
赤字負債額も莫大に。

トップが現場を見渡せないぐらい
グループの規模が大きくなりすぎるのも問題
という典型例。

ということでいろいろ事業を整理しました。

参考文献はこちら

三洋電機 井植敏の告白

 三洋電機 凋落と再生―井植ファミリー経営の終焉

会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから

ミートホープ

シリーズ最凶社長?【しくじり企業L】ミートホープ

創業者は中学卒業後に
住み込みで精肉店で働き、
肉の研究にも励み
最後の職人とまで
言われていたようでした。

一生懸命、頑張っていたんだね

肉の卸と加工の会社を興す。

デフレの波による
値下げ圧力
これがこの会社を歪ませた要因の一つ。

半加工肉という空白地帯の市場を見つけ
そこから会社が大きくなっていきます。

業界の中でも特別に安かったようで
他社と大きく変わらなければ
それは不自然なことが起きているということ。

なんでも安いからといって
飛びつくのは危ないという例。

内臓とかを利用して
牛肉に似せるのは肉の専門家だから
できる芸当か。

カニカマみたいに
カニ入っていないけど、
この再現力!
みたいな正直開き直り路線の売り方ができれば
こういうことが起きないと思うが…

その問題の根本を考えると
結局「とにかく安くて、だけど品質のいいモノ
だけど難しいこと、めんどいことは丸投げ」を求める
消費者のニーズがそこへ行きついてしまうんだね。

ただ、クレームの対応
返品された肉をラベル張り直して
また流通させるのは
メンタルがおかしくなっていますね。

小さな店舗経営の精神のまま
会社を大きくしてしまった。
会社を大きくするということは
会社の未来や理念というのも作らないと
組織が機能しないのですが、
この社長にはまったくその発想はなかったのでしょう。

内部告発の難しさ。
これをやったからと言って
思う通りにいかないのが難しいところです。

船場吉兆

超名門がなぜ?【しくじり企業L】~船場吉兆~

船場吉兆といえばあの会見。

吉兆は湯木貞一氏が創業。

その後、のれん分けした店舗を独立して、
長男…本吉兆
長女…東京吉兆
次女…京都吉兆
三女…船場吉兆
四女…神戸吉兆

三女が受け継いだのが
船場吉兆なのね

他の吉兆はいい迷惑だね

特に吉兆同士で連携することはなく
「吉兆」という名前だけが共通していたようです。

船場吉兆は多角化経営をガンガン進めていきます。

キャパオーバーのお仕事も引き受けるようになります。

組織ぐるみで
期限切れをラベル張替えて販売
料理の使いまわし

そして、あの記者会見へ。

その破産となりました。

食品を扱う業界は
割って入るのも、
維持して運営するのも
格段に難しいと感じます。

係長のゲーム事業部

野球の時間だぁぁぁぁ(栄冠ナイン)♯7【パワプロ2020】

ゲーム実況にも力を入れているようですね

係長の倉庫

【配信】今日は激おこだよ(GoToなどの雑談)

係長が自ら出演してライブをやっています。
じっくりがっつり見るとかなり面白そうです。

スポンサーリンク

SNSの反応

スポンサーリンク

感想

物事を知るなら
自分でちゃんと調べて
というのが正論ではあります。

ただ、普段、仕事や家庭のことで忙しい方には
こういう方の動画はとても貴重な存在となります。

タイトルとURLをコピーしました