スポンサーリンク

【大学の数学物理がわからない方へ】ヨビノリをおすすめ【Youtubeチャンネル】

数学

大学の授業は難しい。分かりにくい。
そう感じている方へ
数学物理の授業動画を投稿している
YouTubeチャンネルがあります。

予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」

略して「ヨビノリ」です。
大学では高校のように
教わる、というスタンスから、
学びにいくというスタンスへ変わり
参考書などの資料の数も激減します。
そんな中で分かりやすさを重視した講義は
貴重なコンテンツとなっています。

この記事ではYouTubeチャンネル「ヨビノリ」を紹介します。

こんな方におすすめ

  • 大学の授業についていけない大学生
  • 大学の数学物理をかじってみたい高校生、大検受験の方
  • 数学物理を学びなおししたい社会人
スポンサーリンク

このチャンネルの解説

このチャンネルで得られること

  • 授業についていけない大学生が自習できる
  • 高校生、大検受験の方が大学の数学物理を一足先に学習することができる
  • 社会人の方が数学物理を学びなおしができる

授業についていけない大学生が自習できる

高校までは教えてもらう、という姿勢でよかったが
大学では自分で学びにいくという姿勢で臨まないと
教授の講義には全くついていけない。

参考書や教材の数も
大学受験という大きな市場に比べ、
大学に入ると途端に市場が小さくなるため
かなり少なくなる。

またその内容も
レベルが難しすぎたりして、
自分の理解度に合った教材が少なかったりする。

そして参考書のような
無機質な文字の情報だけでは
理解を得るのが難しい。

このチャンネルでは
大学の数学を丁寧に
分かりやすく教える講義動画が
充実しています。

内容としては

  • 線形代数入門
  • 推定・検定入門
  • 微分方程式入門
  • 力学入門
  • 量子力学入門

など理系学部の大学1,2年生にとって
全く世界の違う数学物理の世界を勉強するための
貴重な教材を視聴することができます。

高校生が大学の数学物理を一足先に学習することができる

大学受験をする上では
ここにある動画の多くは
大学受験の入試問題には出題されない。

しかし、大学進学を決めるうえで
どんなことを学びたいかを考えたときに
実際に、理学部、工学部では
どんな授業内容なのかは
知りたいところです。

しかし、大学の授業内容を知る機会も
多くない中、こちらのチャンネルでは多くの
講義動画を見ることができる。

大学受験の勉強の傍らに雰囲気をつかむのもいいし、
本格的に勉強し始めるのもいいでしょう。
やりたいことと学部のアンマッチを防ぐこともできます。

社会人の方が数学物理を学びなおしができる

大学時代にしっかり勉強しておかなかった方は多いです。
もっとしっかり学んでおけばよかった。
そんな方へもう一度大学の授業を受けることができます。
これをきっかけに学びなおすのもいいですし、
もう一度キャリアを考え直すのもいいでしょう。

学習は学生だでのものではありません。

動画の紹介

線形代数入門

【大学数学】線形代数入門②(行列)【線形代数】

高校数学では2行2列の行列を扱っていましたが
大学数学ではn行m列という一般化した行列についての
性質などを学習していきます。
例えば、固有値や固有ベクトルで画像認識のカテゴリ分けの
基礎につながってきたりします。
何かから何かを変換するというシチュエーションの一般化した理論です。
(個人的な解釈です)

推定・検定入門

【大学数学】推定・検定入門②(点推定)/全9講【確率統計】

テレビの視聴率や、選挙の出口調査などで使われています。
なぜ一部を調査しただけで、調べていない部分の全体像がわかるのか
これを知るための理論となります。

微分方程式入門

【大学数学】微分方程式入門②(変数分離形)

通常の方程式は未知の「数」を求めます。
未知の「関数」を求めるのが微分方程式です。
高校の微分方程式から、さらにいろんなパターンの微分方程式を求めていきます。

力学入門

【大学物理】力学入門①(はじめに)【力学】

高校物理で習った力学ですが、
これにベクトルと微分積分を加えて
さらに理解を深めていきます。

量子力学

【大学物理】量子力学入門②(シュレーディンガー方程式)【量子力学】

シュレーディンガーの猫、トンネル効果、
粒子と波の二重性という
ミクロな世界で表れる性質を
学んでいく講義です。

他にも勉強になる動画が多数

他にもおすすめの動画を記事にしています。

著者の経歴

二人体制でやっています。

撮影担当 たくみさん
編集担当 やすさん

たくみさんの経歴

ヨビノリたくみは、日本のYouTuber。YouTubeチャンネル『予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」』の講師[1]であり、主に大学の数学や物理の解説動画を配信している。

横浜国立大学理工学部物理工学EP(教育プログラム)を卒業後、東京大学大学院総合文化研究科(修士課程)を修了。2017年4月に博士課程に進学し、日本学術振興会特別研究員 (DC1) となるも2018年3月に中退[4]。学生時代は学部では物理化学、大学院では生物物理学を研究。2017年4月に理系大学生向けにYouTubeチャンネル「予備校のノリで学ぶ大学の数学・物理」(通称「ヨビノリ」)を創設。

Wikipediaより引用

たくみさんの学生時代

【ヨビノリたくみさん】ドラゴン堀江理系講師・数学の魔術師の東大大学院時代に迫る!
  • 研究者を目指して大学院進学
  • 大学と大学院は全然違う
  • 学部時代は物理化学を専攻
  • 大学院は生物物理を専攻
  • 大学院の受験は研究室を選択する
  • 受験科目は数学、物理、英語
  • TOEFLはめちゃくちゃ難しい
  • 理論系の研究
  • 拘束時間はなかった
  • 統計物理学をベースに、生物を研究
  • 学部生のころから予備校講師をやる
  • 日本学術振興会特別研究員として採用される
  • 副業禁止→研究に没頭→病む
  • 「俺は何をやっているんだろう」→YouTubeを始める
  • 大学生向けの動画をアップする
  • ポスドクは「契約社員」
  • 運、コネ、実力がそろって大学の職を見つかるチャンスがある
  • 助教授も任期付きが増えている
  • 教授>准教授>講師>助教>助手
  • 准教授まで行くと、研究室を持つ
  • 博士課程を持っている人を尊敬してあげて欲しい

やすさんの経歴

ヨビノリの編集担当。東京工業大学大学院修士課程修了。専攻は物理学。身近な現象に潜む法則を解き明かすことに惹かれ、物理学の世界に飛び込んだ。高校生への指導経験は6年を超え、難関大志望者から数学や物理が苦手な子まで教えてきた。高校での講演経験も複数回あり、物理学や数学の面白い側面を分かりやすく楽しく伝えることに興味がある。YouTubeが大好きであるため、たくみからのヨビノリ創設の提案には二つ返事で乗った。修士課程修了後とある大企業に就職していたが、ヨビノリに力を入れるため1年で退職。現在フリーランスとして活動中。このホームページを作成したのもこの人。

公式ホームページより引用

たくみさんと比較して
露出が少ないため情報も少ないです。

SNSなどの情報発信

公式サイト

YouTubeチャンネル

note

Twitter

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

予備海苔

ヨビノリたくみ(@yobinori)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

だんご🍡

ヨビノリやす(@yobinoriyasu)がシェアした投稿 –

他の著書

難しい数式はまったくわかりませんが、微分積分を教えてください!

難しい数式はまったくわかりませんが、相対性理論を教えてください!

予備校のノリで学ぶ大学数学 ~ツマるポイントを徹底解説

おすすめしている本

こちらの記事で解説しています。

読者の反応

感想

  • 高校生の時にYoutubeがあったら、ずっと見ていたと思う
  • 参考書だけでは理解しにくい部分を動画で補える
  • Youtubeで勉強できる時代が来た

高校生の時にYoutubeがあったら、ずっと見ていたと思う

私が高校生の時はYoutubeはありませんでした。
Twitterもありません。
インターネット自体はありましたが、まだ普及していない時代です。
当時の自分からは考えられない時代です。
知りたい情報があっても
田舎の高校に通う自分には
本屋に行って調べるぐらいしか伝手がありません。
本屋に置いていなければ
取り寄せなくてはいけません。
(もちろんAmazonもありません)
知りたいことがあっても、方法がない時代でした。
ですが今、YouTubeの動画で
数学や物理の授業を受けられる時代が
きています。
私がこの時代の高校生だったら
ずっと見続けていたと思います。
当時は手に入れられなかった情報が
今は簡単に手に入る時代になったのは
驚きというほかありません。

参考書だけでは理解しにくい部分を動画で補える

大学の参考書は
タイトルに「入門」とあっても
初心者が理解するのがなかなか難しいことも
よくあります。
文字情報は良い面もあるのですが、
それだけでは理解が一面的になってしまうことがあります。
動画による講義は本では説明しにくい表現も
分かりやすく表現できたりするので
理解を助けるツールとして参考書と並ぶコンテンツになると感じています。

Youtubeで勉強できる時代が来た

2018年ぐらいまでは
Youtubeは面白い動画を見るためのものだった気がしますが
2019年からこういう本格的な学習ができる
動画チャンネルが急増した印象があります。
もっと前からあったかもしれませんが
勉強するつもりでYoutubeをみるわけではなかったので
巡り合わずに来てしまったかもしれません。
2020年にコロナ禍によって学校が休校になる事態もありましたが
動画での自習でも十分活用されると思います

こちらのチャンネルもおすすめ

数学や学問系ですが、
受験市場が大きいためか
高校の教科が多く、
大学の講義を扱うチャンネルを
中心に選んでみました。

鈴木貫太郎

こちらは受験問題なので高校数学の分野になりますが
人気のチャンネルです。
共演していることも多く、
よくお見かけします。

Masaki Koga [数学解説]

ジェイズ / J’z Medical Channel

コメント

  1. […] 【高校数学】三角関数の学習総まとめ高校でどんな数学を習うのか?ワクワクしている背伸びしたい中学生、高校数学でわけわからん記号が出てきて面食らっている高校生、学校の授業だけではイマイチ納得できない高校生、三角関数を使った大学数学を知って背伸びしたい高校生、この記事を読むと三角関数に関することは網羅的に知ることができます。fittestlog.com2020.05.04 【大学の数学物理がわからない方へ】ヨビノリをおすすめ【Youtubeチャンネ… […]

  2. […] 【大学の数学物理がわからない方へ】ヨビノリをおすすめ【Youtubeチャンネ… 予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」のチャンネルでは ①大学講座:大学レベルの理系科目 ② 高校講座:受験レベルの理系科目 の授業動画をアップしており、他にも理系の高校生・大学生に向けた情報提供を行っています 【お仕事のご依頼】はHPのContactからお願いします 【コラボのご依頼】はHPのContactから…www.youtube.com 数学 Youtube おすすめ ヨビノリ 入門 動画 大学数学 大学数学入門 数学 スポンサーリンク lingling リンリン書店:本の処方箋 […]

タイトルとURLをコピーしました