書評

スポンサーリンク
書評

【書評】超絶カッコイイ武道まんが「MASTERグレープ」

おすすめ武道マンガの紹介です。スカッとして武器術を習いたくなる作品です。武道マンガのなかで、本作品は武器のバリエーションが多い。剣、槍、杖、なぎなた、トンファーなどなど、そして武器を使った演武の絵が最高にかっこいい。爽快感がたまらない。
2021.05.02
自己啓発

【書評】嫌われる勇気【アドラー心理学】

何をやってもうまくいかない。生きているのが苦しい→このような方に「嫌われる勇気」をご一読することをおすすめしています。「嫌われる勇気」はベストセラーとなりました。アドラー心理学をもとにした、生き方や自分の心の在り方を説いている書籍です。
2021.05.02
書評

【書評】20歳の自分に受けさせたい文章講義【古賀史健】

社会では文章で上司や顧客に伝える必要性に迫られます。しかし、意図を読み取ってはくれず苦労します。今では社会に出る前に文章の書き方を学ぶことが必須です。この記事では「20歳の自分に受けさせたい文章講義」という本を推薦しています。就活前に読んで先取りしておきましょう。
2021.05.02
スポンサーリンク
書評

【書評】いますぐ書け、の文章法【堀井憲一郎著】

文章を書くときに手が止まってしまったことはないでしょうか?テクニックも大事です。しかし、状況によって、通ずる部分と、通じない部分があり、それを判断しなくてはなりません。この記事では文章の書き方の心構えを記している「いますぐ書け、の文章法」という本の紹介をいたします。
2021.05.02
書評

【書評】雇用・利子および貨幣の一般理論 (まんが版)

経済学の本でも、「雇用・利子および貨幣の一般理論」という本が有名ですが、聞いたことがない方もぜひ読んでみましょう。マンガ版がありましたのでこちらで勉強しました。とても分かりやすいです。
2021.05.02
書評

【書評】天然 板東英二のゆでたまご伝説

板東英二氏といえば中日ドラゴンズで活躍した元プロ野球選手ですが、引退後も第一線で活躍した珍しい方です。2009年に自伝のようなネタ本を出版しています。「天然 板東英二のゆでたまご伝説」この本にはビジネスマンとしてのヒントがいっぱいあります。この記事ではその本の徹底レビューを紹介します。
2021.05.02
書評

【書評】般若心経─まんがで読破─

この記事では般若心経─まんがで読破─の紹介をいたします。こんな方におすすめ、仏教に興味があるけど、難しそうで躊躇している方、生きる指針が欲しい方
2021.05.02
書評

【書評】武士道 ─まんがで読破─

日本人らしさとはいったい何でしょうか?礼儀、仁義、という一面もあれば、事なかれ主義、人の顔色をうかがって決めるという一面もあります。日本人らしさをまとめている本はいくつかありますが、代表的な本である、「武士道」のまんが版を紹介します。
2021.05.02
書評

【書評】言ってはいけない―残酷すぎる真実―【橘玲】

言ってはいけないこと、タブーというのはそれぞれの社会であります。タブーの内容を知ろうとしてもなかなか得るのが難しい。なぜなら言ってはいけないから。そんな方におすすめの一冊があります。言ってはいけない―残酷すぎる真実―です。この記事では本の紹介とそれに対する向き合い方を記載します。
2021.05.02
書評

【書評】ヒトは「いじめ」をやめられない【中野信子】

中間管理職・サブリーダー的な立場、人事部所属の被雇用者、公務員(警察、刑務所職員、役所など)特に学校の教員の方へ→マネジメントの資料として、また被雇用者の問題行動を処理する立場の方は人間がこういう特性を持っていることを知るための資料として良書だと思います。「ヒトは「いじめ」をやめられない」の紹介記事です。
2021.05.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました