両学長

【両学長から学ぶ】NISA&つみたてNISA【低リスクで長期投資したい初心者向け】

両学長

 

両学長さんがどんな方か知りたい方はこちらへ

  • お金がなかなか貯められない
  • お金の不安から解放されたい
  • 老後の生活が不安でたまらない

このような方におすすめの動画がたくさんそろっています。

自由に生きる人を増やしたい IT経営・投資家(兼リベ大学長)🦁「学校では教えてくれない【充分な経済力・自由な時間・自立した精神】を得るために必要な基礎教養」を配信中!

公式Twitterプロフィールより引用

スポンサーリンク
    1. 両学長さんがどんな方か知りたい方はこちらへ
  1. 両学長から学ぶNISAとつみたてNISA
    1. NISA、つみたてNISAとは何か?その違いは?
      1. スーパーバリキャリ美女以外の自分を隠そうとする桃子
      2. NISA、つみたてNISAとは何か?
        1. 投資上限額がある
        2. 運用できる期間
        3. 取り扱っている商品
        4. NISAとつみたてNISAの併用はできない。
      3. NISA、つみたてNISAを始めたいなら
      4. マインドマップ版動画
    2. つみたてNISAの見直しするポイント
  2. YouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」をもっと知りたい
    1. 著書
      1. 本当の自由を手に入れる お金の大学
    2. 両学長さん 関連記事
      1. 両学長がおすすめする本
      2. 両学長がおすすめする資格「簿記」と「FP」
      3. 両学長から教わる「保険」の基礎知識
      4. 両学長から学ぶ賃貸物件でぼったくられないための理論武装
      5. 両学長がおすすめする「掛け捨て保険」
      6. 【両学長から学ぶ】「火災保険(家財保険)」の使い方【今すぐチェック】
      7. 両学長から学ぶ「自動車保険を見直すポイント」
      8. 両学長から教わる「副業」の備え
      9. 両学長から学ぶ「家計簿のつけ方」
      10. 両学長から学ぶ「スマホ代を安くする方法」
      11. 両学長から学ぶ「お金持ちになる方法」
      12. 両学長から学ぶお金に関する5つの力「①貯める力」
      13. 社会保険料
      14. せどり
      15. 両学長が大学生に伝えたいこと
      16. 両学長から教わる「起業」の基礎知識
    3. SNSアカウントなど
      1. リベラルアーツ大学
      2. ブログ
      3. 公式グッズショップ
      4. YouTube
      5. Twitter
      6. Instagram

両学長から学ぶNISAとつみたてNISA

NISA、つみたてNISAとは何か?その違いは?

  • NISAとつみたてNISAの違いを知って効率よくお金を増やす
  • 証券会社の一般口座は運用利益に税金がかかるけど、NISAとつみたてNISAは税金がかからない
  • NISAとつみたてNISAでは非課税投資額の上限額が異なる
  • NISAとつみたてNISAでは運用できる期間も異なる
  • つみたてNISAは少額でコツコツ買っていく長期投資向け
  • つみたてNISAは金融庁が認めた商品だけを扱っている
    →つまりぼったくり商品は排除してくれる
    →全体の97%はぼったくり商品
  • NISAとつみたてNISAの両方を併用することはできない

スーパーバリキャリ美女以外の自分を隠そうとする桃子

スーパーバリキャリ美女の二階堂桃子が
同僚3人とのランチでNISA口座のことを聞かれる

NISAって聞いたことあるけど
詳しくは知らない…

思わず知ったかぶりをしてしまう桃子。

他の二人はもう
NISAとつみたてNISAを
やっている。

そのことに劣等感を抱いてしまう桃子。

NISAのことを教えてと
後輩にせがまれるも…

知らないとは言えない…桃子。

幸い昼休み終了間際だったので
とりあえず明日教えることにして
その場を凌いだ。

両学長に助けを求める桃子。

アニメだから都合よく呼べば
両学長も都合よく登場してくれる

NISA、つみたてNISAとは何か?

証券会社の口座を開くと
一般口座という
その名の通り普通の口座が作られる。

銀行でいうところの
普通預金口座みたいな感じかな

銀行には定期とか外貨とかありますが、
証券会社の場合、
NISA口座とつみたてNISA口座がある。

一般口座とNISA、つみたてNISAの違いは何なの?

一般口座では運用利益が出たときに利益の20%を税金として徴収される。
しかしNISA、つみたてNISA口座では非課税、つまり税金が0%となる口座。

だったらNISA(またはつみたてNISA)一択じゃない⁈

投資上限額がある

ところがそうもいかない。
実はNISA、つみたてNISA口座には
年間投資額の上限が設定されている。

NISAは120万円まで
つみたてNISAは40万まで

非課税はうれしいけど
やっぱり制約はあるのね

勘の鋭い人はこういうことを思いつく

つみたてNISAなら
40万円買った後で
20万円を売れば、
また20万円変えたりするんじゃない?

残念ながら

非課税投資枠の再利用はできない。

途中引き出しは可能だけれども
それでまたその分買える量が増えるわけではない。

年間40万円まで
一度使ってしまったら
その年はもうそこまで。

NISAの方も同じ
非課税投資枠の再利用できない。

運用できる期間

運用できる期間にも制限があって
NISAは5年、
つみたてNISAは20年まで
となっている。

無限に運用できるわけではないのね

つみたてNISAは少額ずつコツコツ買っていく長期投資向け
取り扱っている商品

取り扱っている商品も
NISAとつみたてNISAで違う。

  • NISA
    株・投資信託・ETF・REIT(不動産投資信託)など
  • つみたてNISA
    長期・積立・分散投資向けの
    一部の投資信託とETF

(ETF…上場している投資信託のこと)

NISAは割と幅広い商品を取り扱っているけれど
つみたてNISAは一部の投資信託やETFなど

金融庁が定めた商品だけ

を取り扱っている。

投資信託はボッタクリ商品がめちゃくちゃ多い。
つみたてNISAは金融庁が事前に調査して
そういうボッタクリ商品を除外している。
だから大きな失敗は回避しやすい。

金融庁お墨付きの商品を
コツコツ積み立てられるのね。

初心者にも安心

ちなみに金融庁の調査によると
全体の3%ぐらいしか
つみたてNISAの対象になる
投資信託はなかった。

つまり97%はボッタクリ投資信託ということ⁈

NISAとつみたてNISAの併用はできない。

注しなくてはいけないのは

NISAとつみたてNISAの
両方の口座を持つことはできない。

可能なのは

  • 一般口座とNISA
  • 一般口座とつみたてNISA

という組み合わせ。

NISAにするのか
つみたてNISAにするのか
自分のやりたい運用をよく考えて
選ぶ必要がある。

NISA、つみたてNISAは
他の特定口座や一般口座と合算する
損益通算もできない。

例えばNISAで5万円減益して
一般口座で20万円増益しても
課税額は20万円に対して20%かかる。

合算して15万円を課税対象にすることはできない。

両学長はNISA、つみたてNISAついて

両学長「長期投資狙いでやるなら
一般口座よりもつみたてNISAから
使っていた方がお得」

と答えています。

つみたてNISAは年間40万円までが投資上限額。

ちょっと物足りないかもしれない

月額にすると約3万円くらい。
毎月3万以上も投資に回すのは
多くの方にとっては
無理がある金額なのでは。

自己投資したいし
たまには美味しいものを食べたり
いろいろと必要なお金はある。

これぐらいがちょうどいいのかも

NISA、つみたてNISAを始めたいなら

証券会社の口座を開設する必要があります。

有名なところだとこの辺り

マインドマップ版動画

つみたてNISAの見直しするポイント

見直しチェックポイント

  1. 投資目的の再確認
  2. 現状成績の確認
  3. 増減要因の分析
  4. 資産配分の再確認
  5. 今後の購入ファンドを検討
スポンサーリンク

YouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」をもっと知りたい

これらの動画はYouTubeチャンネル「両学長 リベラルアーツ大学」でご覧いただけます。

  • お金がなかなか貯められない
  • お金の不安から解放されたい
  • 老後の生活が不安でたまらない

このような方におすすめの動画がたくさんそろっています

著書

本当の自由を手に入れる お金の大学

両学長さん 関連記事

両学長がおすすめする本

両学長がおすすめする資格「簿記」と「FP」

両学長から教わる「保険」の基礎知識

両学長から学ぶ賃貸物件でぼったくられないための理論武装

両学長がおすすめする「掛け捨て保険」

【両学長から学ぶ】「火災保険(家財保険)」の使い方【今すぐチェック】

両学長から学ぶ「自動車保険を見直すポイント」

両学長から教わる「副業」の備え

両学長から学ぶ「家計簿のつけ方」

両学長から学ぶ「スマホ代を安くする方法」

両学長から学ぶ「お金持ちになる方法」

両学長から学ぶお金に関する5つの力「①貯める力」

社会保険料

せどり

両学長が大学生に伝えたいこと

両学長から教わる「起業」の基礎知識

SNSアカウントなど

リベラルアーツ大学

ブログ

公式グッズショップ

YouTube

Twitter

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

両学長@リベ大(@freelife_blog)がシェアした投稿

スポンサーリンク
時給1,060円で穏やかに暮らす
タイトルとURLをコピーしました